FC2ブログ
Sendai Runner.継続は力なり日記 ~Persistence will pay off~ ホーム »
最近の記事

「東北・みやぎ復興マラソン」備忘録  

おばんです。

「東北・みやぎ復興マラソン」の備忘録。

■今回の装備
スタート時の気温15℃くらい

<着用>
キャップ(白)
激沈上等T(黒)
パタゴニア5ポケットパンツ(緑)
ミズノバイオギアタイツ(ショート)
AND SOX(オレンジ)

<補給>
スタート前:
WINZONE ENERGY×ENERGY STICK×1
エネもち×1

スタート後:
WINZONE ENERGY GEL×3
ここでジョミ×1
Mag-onエナジージェルカフェイン入り×2

■補給食使用感:
最後まで空腹感が無く走れたことから、
今度は、パラチノースに期待してエネもちを増やしてみようか。

Mag-onのカフェインってホントに効果があるのかな?
マグネシウムならWINZONE ENERGY GELに入ってるから、
次はMag-onを止めてメイタンのカフェイン入りを試してみようか。
そういえばゲイターなしにも関わらず、
脚吊りの兆候は一切なしだったのは
WINZONE ENERGY GELのおかげかも。
それか、初投入したソックス「AND SOX」のクッションのおかげも。
5本指仕様ではなかったもののダメージはいつもより少ない。
履いてて破れたR○はもう買わない。
メリウール製の滑り止め仕様も
滑って水ぶくれができたので相性が良くないのは確実。


■エイド
全19箇所
6~7割のエイドでスポドリを取る。
水は口直し程度と首元に掛けるのみ。
食べ物は、冷凍いちご2粒とバナナ半分。
定期的に水分を取れると良いような気がする。


にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

category: 東北・みやぎ復興マラソン

tb: --   cm: 0

「東北・みやぎ復興マラソン」~ゴールまで   

おばんです。

「東北・みやぎ復興マラソン」

スタートに並ぶ中でコンディションを確認していくと
今日、タイムを狙わなくていつ狙うんだという気になる。

何となく疲労は抜けている感覚があるので、
問題は痛みにどれだけ耐えられるかだなと。


スタート号砲。
ロスは34秒。

走り出すとやっぱり軽い。行けそうな気がする。

入りは523/km
スタート混雑は仕方なし。
かえって準備運動的で心地いい。

臀部は違和感はある。439/km

飛ばし過ぎは良くないと自重するも440/km
想定は451/kmだったので速い。

少し抑えよう。443/km

抑えられない。446/km

風は横からで少し気になる。445/km

このまま行けたら大幅PB更新だなぁ。443/km

臀部は気にならなくなってきた。458/km
上り坂。

全然抑えられないから行けるだけ行って、
撃沈覚悟で試してみよう!444/km


コース自体の高低差は少ないけど、
陸橋の往復で前半2ヶ所
後半4ヶ所のアップダウンが有る。
結果的には、前半はあまり気にならないものの
後半のやつはダメージが大きい。
きっと心が折れかかっていたら引導を渡されるやつ。


心肺に余計な負荷を掛けるよりも
想定ペースより多少速くても一定を保つのが重要と割り切り、
体感445/kmを目指し、どこまで行けるのか不安はありながらもしばらく走っていく。

当然、ハーフまでは問題ないだろうな。
30km走練習ペース(451/km)を考えれば30㎞までも行けるはず。


20㎞通過も順調でこのまま行けるはずもないと思いながらも
失速しなければ余裕のPB行けるとニヤついていたはずw

25kmまでも順調。
少しハムが張ってきたかな。
臀部は大丈夫みたい。

この辺りから徐々に向かい風が気になりだし、
ペースも少し落ち着くというか少し影響を受けだす。

33kmあたりで友人のエイドで立ち止まる。
もう結構疲れた感があったため、おしゃべりして
元気とどら焼き、アクエリをいただき、気持ちを入れ直して再スタート。

これ以降は田んぼ道をちょこちょこ曲がるコースで
向かい風、追い風を浴び、負荷が高くなってきたのを感じだす。

さすがにペースを上げられない。
ここまで28km、30kmでペースアップを試みるも出来ていなかった。

でも、追い風のところで再度やってみた。
けど、出来なかったどころかすっかり脚が残ってないと感じる。
ハムは痛重だし、臀部にも響き始めた。
足裏は水ぶくれか?やたら痛い。全部左足。


落ち始めたらあっという間に前半の貯金なんて無くなる。
すでにPBには至らない。
そうなると心が折れ始める。。。
でも、次の水戸に繋げるためにも耐えなくては。
そこからは顔が歪んでいるのも分かっていたけど、
繕う余裕もなし。
ちょこちょこ走りで早くゴール来い!
進まないと来ない!
ただひたすら痛みを我慢。


「あと200m」看板見っけ!

あー・・・やっと来たよ。。。

まったく余裕なしで歩けない。
歩いて戻ったけどw

まぁ 頑張ったよ。

よく耐えた。

この走りが出来れば
次は445/kmでもっと長く走れるはず!


にほんブログ村

44088279_1130859653744979_235103584910311424_n.jpg
44074923_1130859697078308_5838780066342895616_n.jpg
44144634_1130859727078305_3605032167706460160_n.jpg
44126459_1130859757078302_2276900852398555136_n.jpg
44054708_1130859787078299_764517626230603776_n.jpg

関連記事

category: 東北・みやぎ復興マラソン

tb: --   cm: 2

「東北・みやぎ復興マラソン」レポ~スタートまで  

おばんです。

「東北・みやぎ復興マラソン」

44061681_1130859553744989_7109064206602731520_n.jpg

昨年は、かなりの低評価だった大会ですが、
その原因となったアクセスの悪さやエイドの環境、大会運営等について
ずいぶんと改善されてました。

特に、帰りのシャトルバスはスムーズで
その後のJRも混み過ぎることがなかったし、
スタートのトイレは若干少ないとは感じたものの、
スタート規制はゆるいので何とか間に合いました。

応援も増えた気がするし、復興マルシェもコンパクトでより充実。
エイドのご飯ものにはスプーンがあり食べやすくなり、
その内容も充実してたとか。(自分は冷凍イチゴしか食べてない(;^_^A)

今後はさらに期待できる大会へと成長する気がします。



さて、レースの方は。

金曜日に臀部に激痛が走り、そのまま動けず。
土曜に静か~に動きながら整骨院へ行き、
臀部肉離れ(軽い)と言われ、出来る限りの施術をしてもらうも
痛みに耐えられず、友達の日帰り温泉のお誘いを断り、ふて寝。
当日、起きた時にどうなっているか不安だったけど、
とりあえず歩けるのは確認するも
左足が付くたびに違和感を感じる。
歩いて会場まで行けば少しは慣れる?
でもやっぱり痛いな。。。
走れるのか?
完走メダルは?
その後の打ち上げは?
あーどうしよー・・・

とりあえず行くしかないか!

駅まで送ってもらい、地下鉄とJRを乗り継ぎ、
大会シャトルバスで会場へと向かう。

歩くのは少し慣れて来たなぁ。。。
でも、走ると・・・
やっぱり少し電気が走るっぽい・・・

いいやー
とりあえず行けるところまで走れば歩いても完走して
メダルとタオルをもらおう!

その後、
トイレの大行列に並ぶこと45分。
準備万端でスタート地点へ。

お腹をスッキリ。
気温は15、6℃くらいかな?
ラン日和。
風は微風。
待っている間は寒かったものの小をもよおす気配もない。

もしかして調子いいかも!?



にほんブログ村
関連記事

category: 東北・みやぎ復興マラソン

tb: --   cm: 0

【結果】東北・みやぎ復興マラソン  

おばんです。

もう日付が変わってしまいましたが。

「東北・みやぎ復興マラソン」完走しました。

臀部肉離れの影響は多少で済み、
痛みはありながらもなんとか粘り切ったというところです。

DSC_1747.jpg


にほんブログ村
関連記事

category: 東北・みやぎ復興マラソン

tb: --   cm: 2

東北・みやぎ復興マラソン2018レースプラン  

おばんです。

今日、なぜか急に腰?骨盤?をグキっと痛めたものです。
とても走れるような状況ではなく、歩くのもしんどいTT
回復してくれるでしょうか。。。


■10/11木 ランオフ
■10/12金 ランオフ


木曜日
朝ランするつもりでいたのに天気予報は雨。
ここで風邪引くわけにもいかないので
前日夜に走らないと決め、翌朝ふつうに起きてみたら
雨は降っていないという。。。
天気予報はホントに当たらない。

夜もテンション上がらず、というか
今度はしっかり雨。走るの止めとく。


金曜日
朝ラン計画も天気予報は雨で起きてみたら今度は当たってた。
小雨だけど、身体が重だるだったので無理しない。

かなり久しぶりに朝ランを2日休むと
より身体が重い気がして走る気力が失せる気がしないでもない。

疲れがたまっているのか?
走らないと余計に疲れるのか?

そして夜は軽く走ろうかと思っていたら
腰のあたりを痛めたのでそのまま寝ることにする。



◆東北・みやぎ復興マラソンレースプラン


4週間前の30km走の平均ペースが451/km

BUでのもので始めは500/km近くで入ってる。

レースではその平均ペースで行けるはず(と思いたい)で、
あとは30km以降に上げられるかどうか。


4週間前の30km走は早朝6時開始だった。
前日はジョグ11km
またその前日はスピ練(4000,2000,1000)してた。

これらを考えると、
451/kmのペースで行けないはずが無い!

と、自己暗示を掛けてみるw


フルは
水戸~大阪と続くものの、
ここである程度の目途を付けておきたい。

目標:3時間25分


にほんブログ村
関連記事

category: 東北・みやぎ復興マラソン

tb: --   cm: 0

プロフィール

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop