FC2ブログ
Sendai Runner.継続は力なり日記 ~Persistence will pay off~ ホーム »ランニング:インターバル
カテゴリー「ランニング:インターバル」の記事一覧

インターバル撃沈→坂練→WS  

おばんです。

今日は雨。
南蔵王縦走する予定が悪天候のため中止に。

さて、どうしようか。

ほんとは朝から動きたかったけど、
やはり雨なのを雨雲レーダーで確認し、
夕方から上がるみたいなので決行。

■8/16木 約15km

久しぶりに1000のインターバルでもやってみようか!
ダニエルズさんでは403/km設定、昨年のこの時期は
5本をレスト105秒で回してた。
今やったら出来るかな?
そもそも疲労感は無いような気もするけどどうなんだろ?

3kmウォーミングアップして、
いざ、スタート!

良い感じの様な気がする。
一瞬ガーミンを見ると355/kmとか。
・・・少し抑えようか。
結果、407/km

押さえすぎたかな。
でも、余裕は無いかも。
あ、レストは・・・90秒にしよう・・・数えてみる。

2本目
もうさっきまでの勢いはなし。
ハアハアゼエゼエ・・・
脚が重い、重すぎる・・・
結果、401/km
速過ぎた・・・

90秒・・・数える・・・

3本目
腕を振っても、すでに脚が来ない・・・
身体が後ろに倒れている気がする・・・
く、く、苦しい・・・
汗が目に染みて開けられない・・・
傍目から見ると大変そうなんだろうな。
結果、405/km

もう無理。。。
(あとで確認したらレストは80秒ほどでした(;^_^A)

刺激時間が短くなっちゃったな。
これでは練習が半端だし・・・
いつもの坂に行こうか。

追試
坂練 450*4

インターバルで疲れてしまい、勢いなし。
苦しすぎて止めたいと弱音を吐きながら坂を上る。
既定の5本も出来ず。。。

追試2
100歩WS*3

ここでも5本出来ず。
苦しくて続けられなかった。
なんとか330/kmの表示だけは見れたので振り絞れたかな?

秋には、これらにEペースジョグをプラスして
フルに備えたいところだけど、、、
こんなんで出来るようになるのだろうか。。。


にほんブログ村
スポンサーサイト

category: ランニング:インターバル

tb: --   cm: 0

ショートインターバル時の力みを無くす戦いは今後も・・・  

おばんです。

今日の仙台は朝から暑かったので厳しい戦いとなりました。

■8/11土 朝ラン 18km(200m*10)

空腹で6時のラン開始は、時間的にこの夏場には好都合。
何も食べていないので身体が動かない。
こんなときにも効率のいい練習ってないのか?
と思いついたのがショートインターバル。

3kmジョグって4人で開始。
一人が飛び出したので付いて行く・・・
徐々に離されレストも短い。
かなり調子が良い様子。。。
自分は遅れ気味で、それでもレストで追い付き、
そのままダッシュする展開はさすがにキツく、
8本目で止めたいと思った。
いや、5本目くらいでそう思ってたけど、
必死に食らいついた結果で、すでに限界だった。

その後は、汗は目に染みるし、キツさで目も開けられないような感じで
完全に一杯いっぱい。。。
でも、なんとか完走。

ほんと苦しかったTT

38949029_1086323931531885_1059589713486151680_n.jpg


「400/kmで入りビルドアップ」

そう伝えたのに、
350/km以下で入られたから自分にはキツくて当たり前(*´Д`)

フォームで修正出来始めていた点は
↑にような展開では力んでしまって発揮できず。
途中で気付くも、走りながらの修正は難しく
終始バタバタしながらだったのでまだまだ意識付けが足りない。

良い前傾ができていない時は
明らかに足音ががうるさいし、無理に脚を前へ降り出している感覚がある。
まず、これはダメだというのは間違いない。
腕振りも直線的で、拳の円運動している時よりも力を必要とすることで
余計に振れていない。結果、脚も動いてない。
修正する場合、どちらを先に考えるべきか?
やっぱり力みを無くすという点では腕振りかな。
・・・とにかく練習しかなし。


あ、
小休止した後、入れ替わりでラン友が来てくれたりして
一緒に走ったので、すぐ止めたい気持ちを拭えました。
山形の米沢市からも仙台観光がてらだそうです。
累積で8人で走ってました。


にほんブログ村

category: ランニング:インターバル

tb: --   cm: 0

スピ練[4000+1000+1000+α]   

おばんです。

仙台は昨日から雨続き。
明日も明後日も台風の影響で雨予報です。

そんなことでは自分一人だと全く走る気はしませんが、
今日もお誘いを受けて、弘進ゴムアスリートパーク(陸上競技場)へ。

先週も火曜日に行きましたがこの日も沢山のランナーで賑わってます。


メニュー:
4,000(425/km:10kmペース)
+(レスト800)
2,000(420/km)
+(レスト400)
1,000(415/km)

先週と同じ距離もレストは各1000だったのを短縮。
気温が低いためと負荷を高めるため。

ジョグ後にスタート。

4000:平均ペース416/km

明らかなオーバーペースで2000過ぎたあたりで止めたくなった。
閾値が424/kmなのでそりゃそうだ・・・
何とか走り切るもすでに苦しさMAX。。。

2000:412/km
前段が速すぎてもペースは落とさないマイルールの下、
-5/kmを目指すも入りからもう苦しくてどうにも続けられなくなり
1000に短縮。精神的にも弱さ露呈T-T

1000:402/km
当然に苦しくて、一度上がった心拍を戻すことなんて無理!
でも、前回はここは407kmだったから超えたい!3分台みたい!
大きく声が漏れてゼーハー言いながら走り切るも目標に届かず。
前段で距離短縮したのにな。。。

水分補給してジョグ・・・

するとゼーハーしてるランナー。
よく見る金髪の人。
かなり速い。
腕は振れてるし、スピード感が全然違う。

腕振りか・・・
なんであんなに振れるんだろ?
背中全体が動いているように見えるほどダイナミック。。。
リラックスかな?

そのまま真似してやってみるか。

追試
200*3
321/km
323/km
320/km

自分、肩が上がってる気がしたので
まずはそれを落とし、拳で円を描くように振ってみた。
振れている。
でも、速く走ろうと思うと力が入る。
これからはこれも気にして行こう。


にほんブログ村

category: ランニング:インターバル

tb: --   cm: 0

スピ練と今後の練習方針。  

ちょっと早く、おばんです。

最近、ホントに暑い(@_@)
連日の30℃越えは身体が堪えますね。


■8/3金 ラんオフ
■8/4土 朝ラン 200m*10

昨日は8日ぶりにオフ。
疲れが取れたー!
と思ったとか思わないとか。

今朝は4時半に目覚まし。ウダウダと起きて走りに向かう。
メンバーは3人。
朝は動かないのでジョグだけど、
今朝は「200走ってレスト100。ビルドアップ的に上げましょか?」
と振ってみた。誰かが言い出せば拒否することはない。

身体が動かないのは確かだけど、
その中でも着地位置を意識してピッチを速め、腕振りから骨盤に集中することはできる。

無理せずに400/kmほどで入り、
リラックスしながら徐々に踏み出した脚へ体重を乗せるイメージで
ラストは320/kmくらいになり10本終了。

その後、ジョグ2km。
次の1kmを先ほどのイメージを持ちながらペースアップ。
なかなか良かったと思う。

ここで仕事のある二人とはお別れ。
自分は追試でEペースジョグ。

入りの540/kmは狙い通り。
その後はまた身体が動いてきたので無理しない程度にペースアップし、
ラストの7km目に、さっきまでの意識を確認しながらMペース程度まで上げられた。
この暑さと疲労度の中にしては、なかなか良い内容だっと自己満足。

先日の陸上競技場での4000+2000+1000のときも思ったけど、
今回のメニューについても、これにプラスして走れる練習を秋までには出来るようになりたい。

例えば、
スピ練後にそのままEペースで10kmとか、
出来れば合計で25km、30kmとか走れたら、
かなり持久力が付くのではないかとか思えてしまう。


respect_marathon.jpg
にほんブログ村

category: ランニング:インターバル

tb: --   cm: 0

弘進ゴムアスリートパークでスピ練。  

おばんです。

富士登山競走の悔しさ、不甲斐なさ他、
微妙な気持ちを抱えながらも次に進まなくては何も始まらない。
練習に誘ってくれる仲間がいますし。


今日は、
弘進ゴムアスリートパークへ。(仙台市陸上競技場)

メニューと設定ペースは
4,000(425/km:10kmペース)

2,000(420/km)

1,000(415/km)
レストは1,000m

インターバルはただキツイ割りにスピードは上がらないし、
閾値走だけでは心許ないというか、もっと自分には負荷が必要ではないかと思ったので、
スピード持久力もスピードにも刺激入れらえるような練習をと思いついた。

20180731_214850_rmscr.jpg
20180731_214907_rmscr.jpg
20180731_215108_rmscr.jpg

やってみると地獄(*_*;

入りから閾値ペースなのでキツイ上に設定ペースより速く入りすぎた(;´Д`)

でも、3kmまで行ってしまったことで残り1㎞は
少し遅くても大丈夫と、ほんのちょっとだけ緩める。
いや、緩めるって程でもない、気持ちくらい。

つなぎは630-700/kmで良いかなと思ったけど、
次へのつなぎと考えれば、姿勢や足運びを気にしながら走っていたらこのタイム。

2段目はそこから-5/km設定ですが、
1段目の入りが速すぎたためにちょっとでこぼれる。。。
こぼれると言っていいのか?
自分にしたら上出来じゃない?

そして、つなぎではやはり足さばきを意識。

3段目で全力に近いくらい出し切った。

自分、よくやった(*'▽')

respect_marathon.jpg
にほんブログ村

category: ランニング:インターバル

tb: --   cm: 0

プロフィール

カウンター

天気予報

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop