FC2ブログ
Sendai Runner.継続は力なり日記 ~Persistence will pay off~ ホーム »ランニング:ショグ
カテゴリー「ランニング:ショグ」の記事一覧

明日は「最上川S-mileマラソン(16km)」  

おばんです。

明日は「最上川S-mileマラソン(16km)」に参加。

そのため、今日はジョグ調整。

■8/17金 ランオフ
■8/18土 朝ラン 約10km WS*2

終始、動きの確認をしました。
空腹なのでなかなかスピードは出ないのがいつものことで
キロ7分から、出てもせいぜい6分くらいのところ、
走り始めから6分ほどで、
腕振り、前傾、着地位置を意識した足さばきを意識をすると
徐々にペースが上がり、Eペースぐらいでは走れるようになる。

たまたまかな?
重い感じはなかったので、身体が動ける状態だったのかも。

その後、200mの流しを2本入れてジョグして終了。

走っているとちょっと前に痛めた左膝がピキピキしたり、
右ふくらはぎが張ってきたりと、
最近出なかった違和感が出てきたのでガッチリ走らなくて良かった。

明日は、何の不安も無く走れたらいいけど。


にほんブログ村
スポンサーサイト

category: ランニング:ショグ

tb: --   cm: 0

調整ジョグで整える。  

おばんです。

仙台の最高気温は36.4℃だったらしいです。
湯船に浸かっているようでした。

■朝ラン 約13km

暑いので6時15分集合の朝ランサークルへ。
以前から連絡は来ていたものの、
毎週末予定があってなかなか参加できなかったところ、
やっと都合がついた形。

基本的には6分/km前後のランニングを数名で活動しています。
ただ、この暑さですでに30℃あったため、
このペースでもキツイ(;'∀')

県民の森のロード部分をほどよい起伏走で
ハムや脹脛にも刺激は入ったみたい。
筋肉痛かもしれませんw



さーいよいよ!今週末だ!

暑いみたいだし、ずっと晴れで砂礫状況は良くないでしょうけどw

respect_marathon.jpg
にほんブログ村

category: ランニング:ショグ

tb: --   cm: 0

富士登山競走まで10日を切り、改めて上り方を考えてみる。  

おばんです。

階段駆け上がり競争のあと、脹脛が筋肉痛です。
最近、痛みのない日なんて無い気がします。

明日も陸上競技場でのスピ練に誘われていますが、
富士登山競争まであと10日切ってますから悩みます。

■717火 ランオフ
■718水 9.3kmジョグ

昨日は休み。脹脛痛のため。

今日も引き続き痛いのだけど、
痛い痛いと言って休んでばかりもどうなのかと
鈍っていくのも怖いので走ってみた。

スピードを出さなければ、脹脛にはまったく負荷が掛かっておらず、
スピード上げてもこの調子で行けたら良いのだろうとは思うものの、
結局は力んでしまって力を込めてしまうのは明らか。
少し時間を割いて脹脛をなるべく使わない方向の練習してみたい。

今日、時間を割いたのは階段上り。
歩道橋を1段抜かしでどうやったら効率よく上れるのかを確認。
やはり、足を前に出した後に上半身を乗せ、
そのまま膝の角度は一定で鈍角方向で進むのがいい。
膝の角度を一定に意識しないと鋭角方向に曲がってしまい、
脹脛やハムを総動員して前に進むようになり負荷が高い。
鍛えるには良いけど、長時間は動き続けるのは不可能。

先に前傾してから膝を出すのは余計に脹脛に負荷が掛かる。
平地を走っていて、真下着地と跳ね上げを意識しすぎて
着地が遅れてしまう現象に似ていると思った。


たまに、こうしたゆっくりと動きを確認してみるのも良いみたい。
年齢を折る程度重ねたら、そういう方向でやっていかないと
自然に出来るとか、身体が勝手についてくるとかはあり得ない。


respect_marathon.jpg
にほんブログ村

category: ランニング:ショグ

tb: --   cm: 0

疲労抜きジョグが本当に疲労抜きになったみたい。  

おばんです。

あまりにも筋肉痛がひどすぎて
このまま回復しないのではないかと思ったものの、
今はケロッとしています。

■7/11水 ランオフ
■7/12木 朝ラン約6km

昨日も酷い筋肉痛で休み。
今朝もまだ筋肉痛が残っているし、踵は痛いしで走る気はなかったけど、
こんなウダウダしてても仕方ないと、
重い腰ではなく、重苦しい踵を上げて空腹ラン。

入りは730/kmくらい。どうにもツライ。
でも、痛みの箇所を散らすイメージと骨盤を動かすように走ってみる。
2km、3kmと進むうちになんだか身体が軽くなってきた感触があり、
前傾してみると良い感じで腕も振れて来て勝手にスピードが乗ってきた。

でも、ここで無理しなくてもいいだろうと疲労抜きジョグに徹することにし
ペースを戻す。といきなりは戻らないので、金さんがよくやっている、
キヲツケからの前傾姿勢を意識するのを何セットか試しながらとした。

朝の時点で痛みが少し減ったかな?
と思えたけど、今はもう痛みがあまりないほどで、
走った効果があったみたい。
今すぐ全力で走れそうw
あくまでも気持ちだけ。

夜も走れそうだったけど、体幹トレなどの補強のみとして、
また週末に備えればいいかな。
もう回復期として捉えているので今の傾向は悪くないはず。


respect_marathon.jpg
にほんブログ村

category: ランニング:ショグ

tb: --   cm: 0

疲労抜きと明日は二部練。  

おばんです。

土日の練習で疲労があると判断し、休んでいるものです。

■7/2月 ランオフ
■7/3火 朝ラン 約6km
■7/4水 ランオフ

書いてみるとそれほど休んでいない気もするけど、
感覚的にはずっと休んでる。
雨なのもありますがちょうど良かった。

相変わらずの股関節周りと
踵痛は酷くなるばかりで朝起きた時や固まった姿勢の後以外の
なんの変哲もない普通の行動をしているときにミシミシ・ズキズキと痛み出します。
ある意味発作的に。
かなり良くない気がするので
近々、整骨院通いでもしてみようかと思いながら、
今日は絶対に行こうと思ったのに行ってません。
行くのが急に面倒になる。


さて、
明日は練習のお誘いが2件あり、
どちらかは断らないといけない状況で申し訳ないと思っていたところ
・19時~
・21時~
良く確認してみたら、このように開始時間が違うので
早い時間のを早めに上がり、次のにも参加することに。
競技場トラックでもスピ練と坂練ということなので
体力的にどこまで行けるのかは分かりません。

こんな時でないと無理しないので
やっておくというのもいいかと思ってしまったのでした。

respect_marathon.jpg
にほんブログ村

category: ランニング:ショグ

tb: --   cm: 0

プロフィール

カウンター

天気予報

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop