FC2ブログ
Sendai Runner.継続は力なり日記 ~Persistence will pay off~ ホーム »ランニング:坂練
カテゴリー「ランニング:坂練」の記事一覧

明日は刺激入れ、なので県民の森へ  

おばんです。

今週末は「東北・みやぎ復興マラソン」に参加します。

昨日、開催中止となった北上マラソンの翌週ということで、
当初はファンランする予定でしたが、
今となっては真面目に走ろうと思ってます。

ただ、申告タイムを遅めで申請していたため、
ウェーブスタートの2段目なんですけど、それがどうなるか。

■10/8月 県民の森13.4km

ラン友さんのお知らせに乗りました。
昨日は休足で少し回復傾向にあるものの、
今週末にはフルもあるので酷使したくないので
ちょうど良かった。

43165804_2256660507902988_6219412304476241920_n.jpg

おしゃべりしながら、
休憩しながらのランニングで約2時間。
日差しが見えるとかなり暑いこの日も
この場所は安定の走りやすい空気感。

昨年の秋~冬は、ここで足作りをしていたので
また今年もお世話になろうと思います。

泉ヶ岳ももう少し走れるかな。
やってみたいこともあるので、
レース続きであまり機会はないと思うのだけど、
あと1、2回くらい、寒くならないうちに行きたいな。


明日はまた陸上競技場でのスピ練。
フル前、最後の刺激入れですね。


にほんブログ村
スポンサーサイト

category: ランニング:坂練

tb: --   cm: 0

坂ダッシュ250m*24+流し  

おばんです。

昨日のラン。
■9/11火
朝ラン 約12.5km WS*5
夜ラン 約17.4km 坂ダッシュ250*24 WS*3

朝は、疲労抜きジョグ。
動ける気はしないスタートもゆーっくり走っているうちに
スピードが出てきた。
それは前傾が良い感じで出来ている実感があったからで、
これはもしかしたら、今しっかり練習したほうが良いのでは。
そう思ったから、その時は抑えてゆっくり走り、夜に残した。


そして夜。
2kmほどジョグして約6%の坂道へ。
何メートルの往復にしようか迷ったけど、
長すぎず短すぎずの距離、
スピードを出せてギリギリばてないくらいが練習になると思い、
250mの往復にした。
2往復すれば1kmになるので分かりやすいとも。

20本出来れば御の字、出来過ぎかなと思いスタートした。
焦らずに上げ過ぎないスピードでイメージするのは
上りも下りも同じペースになるように。
そんなことはできないけど、頑張りすぎないってこと。

2往復して515/knだったので、そこを目指して繰り返す。
結果的には512~525/lmに収まった。

ずーっと意識している前傾とか腕振りとか骨盤とか着地とか、
色々あるけど、坂でも身体が楽な走り方を目指すと、この日は
身体の前の方での腕振り、踵に近い側での着地が良いようだった。

小刻みに走り、ピッチが速く、疲労も少ない気がした。

その調子で上り下りを繰り返していると、疲れて来てお尻が落ちる時がある。
でも、ストライドを狭める意識を持つとまたしっかり上れた。

色々考えすぎないよう、ずーっとそれだけを意識して繰り返していたけど、
さすがに18本目で「疲れた」と思った。
痛めているお尻からハムも痛い。
でも、予定まであと2本と少しなので、
腰が落ちないまま何とか維持して20本達成。

よくやった・・・
けど、ここからはさらに経験値が増えるゾーンだと思ったら
1本駆け上がってた。

2本。

3本。

4本。

ここがさすがに限界だった。
ハムが痛くて片足を引きずりそう。。。

でも、なんとなく100歩の流しをしてみたら
意外といい感覚で走れたので、そのまま
2本目。

・・・3本目で終了。

ほんとにもうハムが痛い。

トボトボとショグって帰ることに。

この日一日での走行距離は約30km
前日は12km走ってたからフルくらい走ったことなった。
疲労抜きジョグだけど。

上出来でした。


にほんブログ村

category: ランニング:坂練

tb: --   cm: 0

朝、疲労抜きと夜の坂ダッシュ  

おばんです。

変わらず臀部からハムまで痛めているものです。
何とかならないかな・・・


■9/11火
朝ラン 約12.5km WS*5
夜ラン 約17.4km 坂ダッシュ250*24 WS*3

完全に痛めているっぽくて、普通に歩く時も違和感があるため、
逆転の発想から坂練してみた。

思いっきりやってやったw


結果、さらに痛くなった。。。


にほんブログ村

category: ランニング:坂練

tb: --   cm: 0

北海道マラソン前の最終調整。  

おばんです。

北海道マラソンまであと4日。
今日は水曜日なので
フル前、いつも通りの最終ランでした。

■8/20月 朝ラン 坂練450*5+WS*5
■8/21火 ランオフ
■8/22水 朝ラン 坂ダッシュ250*5+WS*3

レース翌日の月曜は、
前日の疲労回復のため、ゆっくりと坂ラン。
下りで身を任せてみて前傾姿勢の練習。
その後のWSでは、
レースでの感触を忘れないようにと、
その前傾を作ったまま入り315/km
これまでの最速を2本連続で出せた。

こういう練習をしながらその距離を延ばせて行けば
速くなれるのかな?
身体が付いてくるかが問題かな。

ランオフを挟んで今日。

レース疲労が残る走り出しだったので
ダラダラとジョグして終わりか、WSを入れるくらいかと
思いつつも、いつもの坂へ。
短い距離であればダッシュして刺激入れするのもいい、
大きく身体を使えるようにしておこうかとか考え、
何となく250mにしてみたけど、
このくらいならば、気持ちの面で勢いをつけて上れるし、
息切れしても、もうひと踏ん張りで終わるので、
テンション上がらない時には良いかも。

下りもそれなりに、
ガーミンのスピードのグラフが坂だと分からないよう、
一定に近い平坦路になるイメージで走ってみた。
結果は、想定通りに坂とは分からないものになり、少しうれしい。

そして、一昨日に感触のよかったWSを
今日も力まずにやってみる。
それには程遠かったw
でも、動きは悪くないような気がしていて
以前よりも動けているような気もするし、
前傾できている感覚もある。
ただ、タイムはイマイチw

まぁ あとはランオフなので良いや!


にほんブログ村

category: ランニング:坂練

tb: --   cm: 2

朝ラン【坂練+WS】  

おばんです。

お盆も通常勤務。
通勤の地下鉄はかなり空いているので快適です。

■8/13月 ランオフ
思ったほど、土日の疲れは残ってなくて走れそうだったけどランオフ

■8/14火 朝ラン 坂練450*5 WS*5

次の日になると、身体が重い感じがしたので
キロ7程度のジョグで入る。

2kmほど走ったところでいつもの坂に着き、
そのまま上り始める。
身体の使い方を確認しながらしっかり上り、
どの程度まで身体を傾けるのが良いのか、
また、下腹部辺りの意識もどのくらいの角度なのか、
膝の出方や着地点はどこなのか。

トータルでこれだってことまでには至らなかったけど、
腕振りは以前よりも角度を作れていて、回すと調子がいいように思える。

朝5時台とはいえ、1,2本こなすと汗だくで目に染みる。
Tシャツで拭いながら繰り返し5本やって時間切れかな?
もうちょっとできるかな?
だったら流しでもしようかと、100歩のWS。

一昨日の感触を思い出しながら、
力を抜いた状態、肩を落とし加減でふわっとした感覚から、
50歩からは素早く動かす意識で。
前半は余裕のある動きから、後半は強く動かす。
330-340kmで5本出来た。

やっぱり入りは余裕があった方が良い動きができるみたい。

明日の状態が気になる。
坂練の負荷ってどうなんだろ?
意外と連チャンで行けそうな気がする。
無理する必要も無いので、間は空けようと思うけど、
坂を上っているうちに、自然と心拍数が上がる動きになり、
ゆっくりのんびりと上る雰囲気でもなくなる。

あ、頑張りすぎるのはダメか。
疲労がまとめてやってきても困るからなぁ。。。


にほんブログ村

category: ランニング:坂練

tb: --   cm: 0

プロフィール

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop