Sendai Runner.継続は力なり日記 ~Persistence will pay off~ ホーム »ランニング:気づいたこと
カテゴリー「ランニング:気づいたこと」の記事一覧

DNFの理由を考える。  

おばんです。

改めて、
完走できなかったことを振り返り、
自分の中でまとめます。


症状は、
とにかく足裏痛です。
着地衝撃に耐えられないほどの痛みが
スタートして間もなくから続いていました。


行動等でいつもと違うこととすれば。
1.木曜から食事制限(いつもと違うこと)
 ・炭水化物多め(ご飯やパン)
 ・カフェイン抜き(コーヒーやお茶はもちろん、チョコも)
 ・サバ缶を半分程度/日食べる
2.日帰り温泉入浴(金・土)
3.土曜に温泉入浴後に倒れ脱水症状


痛みの詳細について。
1.特に痛かったのは、足裏アーチとその拇指側。
  とにかく曲げたり伸ばしたりは痛くて、今もかなり固い。
  外側も痛いけど通常のレベル。
2.カフェイン抜き中にトイレが近いと感じていた。
  1~2時間に一度というのは寒い日が続いているとは言え近過ぎるかと。


こうなってくると脱水が原因でしょうか。
この羅列も脱水に寄せているような気もするし(;´Д`)


ただ、
眩暈ではなく足裏痛であれば
ミネラル不足から繋がらないかと考えたり。
バナナを毎日食べているのでカリウム不足は考えにくいかなとか。

色々と考えている中、追加的な要素として、
靴紐の締め過ぎによる圧迫=血流不足
もあるのかなと思ってました。

それは出勤日の昨日、
やたらと足が浮腫んでいつもより革靴がきつくて履きにくいことからで、
そういえばランシューもなかなか脱げなかったし、
靴紐を緩めても側に当たるような圧迫を感じていたことを思い出しました。


となると原因としては
脱水と血流不足 → 日帰り温泉+靴紐でしょうか。



他に考えられそうなことや
経験談、対策など知っている方いませんか?
↓応援クリックお願いします!
respect_marathon.jpg
 にほんブログ村
スポンサーサイト

category: ランニング:気づいたこと

tb: --   cm: 0

大寒波で休足しながらフォーム改善への手ごたえを感じる。  

おばんです。

大寒波のおかげで雪が降り積り、
氷点下の気温が続いていることもあり、歩道の雪は溶けず、
走れなくはないにしても、まともに走れそうもないし、
それで転んだり、怪我したりしても嫌だし、
幸いにも今月は走れており、走行距離はすでに240km超で
余裕の気持ちはないにしても、先日の30km走も頑張って上手く行ったので、
もしかしたら少しくらいは休んでも良いのかなと思ったことから、
3日も休足しているものです。

毎日、とりあえず雪が降っています。

筋肉痛も残っていることだし、
まぁ 休んでもいいや(;゚Д゚)

きっと、
この筋肉痛って、
30km走のものではなく、
そのあとのレペ10本のせいなんだよねw
太腿の前も裏も両方痛いもの(;・∀・)

それはそれで仕方ないしね。

良いこともありましたよ!

振り返ってみると、
腕は振れたし、
脚も動かせたけど、何よりも
骨盤前傾を意識(下腹部を前へ)しながら
10本こなせたもの!
前かがみではないやつ。
イメージ的には上体は立っているので、
元青学の一色恭志選手の様な。
他の人とそんなにスピードの差は無かったし、
息の上がり方も自分はまだマシだった(*'▽')

キッカケを掴み始めていると感じられた。

もう少し、あと少し。

まず一つ目の
このフォームが身に付けられたら、
一段階上に行ける。


↓それ違うんじゃない?と思う方も応援クリックお願いします!
respect_marathon.jpg
 にほんブログ村

category: ランニング:気づいたこと

tb: --   cm: 0

ランニングフォームについて色々あるけれど、まずはこの1つに集中。  

おばんです。

油断大敵と言った手前、疲労抜きジョグしようと外に出たら
思いの外、身体が動いたため、最後はダッシュしたものです。

20180118_210432_rmscr.jpg
20180118_210529_rmscr.jpg
ブログ村を徘徊した結果、
やはり大事なのは骨盤周りの意識で、
ピョン吉がいると思った方が良いのです。

その態勢を維持すると、
後ろへ蹴り出せるし、
腕も後ろに引けることを感じられます。
一般にいう、前傾姿勢とは違う。

これをず~っと意識しながら走ってました。
ただ、なかなかキツイ態勢です。

ラストの1㎞ダッシュは、
下り坂5%、向かい風、リラックスした状況での結果ですが、
1ヶ月前のとにかく全力疾走のときよりも
10秒も速いことに驚きΣ(・□・;)

これ、間違いない意識だ!!


↓フォーム改造も継続♪応援クリックお願いします!
respect_marathon.jpg
にほんブログ村

category: ランニング:気づいたこと

tb: --   cm: 0

先月と昨年の走行距離を振り返る。  

おばんです。


先月の走行距離は
318.9km

自分としては頑張りました。
これまでのセカンドベスト( ̄^ ̄)ゞ

年間を通しては
2,756.1km
自己最高記録でした(^-^)/


それでもなぜか物足りない気が・・・
その理由は分かっているんです。

人の話では、
300km/月
とか
3,650km/年間を目指してる
など聞いていると、
自分はまだまだ走れるはずだと思ってしまう。

もちろん、
走行距離によって速くなるのとは違うけど、
自分の場合は、
走って良くなるタイプだと最近になり分かったので、
距離を稼いで走ることは、結果につながるはず。

今年は少なくとも
3,000km/年
目指してみようかヽ(´∀`)ノ



↓走行距離は大事だよ!という方は応援クリックお願いします!
respect_marathon.jpg
にほんブログ村

category: ランニング:気づいたこと

tb: --   cm: 0

ベストタイムで振り返る今年の(ちょっとした)成長。  

おばんです。

未だにトレランの筋肉痛が残っているものです。


太腿の前面や脹脛から下、足全体の側面が痛いです。
思い当たる節はあります。

やはり、
下りをもっと効率よく走れるようにできないと、
筋肉痛も平地の走りも改善できないと思いますので、
練習から意識して変えていきます。


さて、
今年ももうすぐ終わります。

来年へ向けての目標はうっすらと描いてはいますが、
さらにモチベーションも上げるため、
今年頑張った証を昨年までとのタイム比較で表します。

昨年までのベストタイム、昨年のベストタイム、今年のタイムの順です。
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
10km:   43”28   なし    42”59
ハーフ  : 1’35”55 1’36”32 1’34”57
フ ル  : 3’34”30 3’43”04 3’25”08 
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

ホントにちょっとの差だな汗

これまでがこれまでだけに、
これからも、そんなに上がり目が無いはずなんです。
それはきっと、秒単位での更新だと思うわけですが、
それでもやはり、更新できたときは嬉しいもので、
重ねる年齢に逆行しているわけですから、
色んな想いと重なって尚更です。

同じランナーであれば分かってもらえると思います。


↓さぁ!今年もあと少し!まだ走るよ!ポチッと応援クリックお願いします∠( ^ o ^ ┐)┐
respect_marathon.jpg
にほんブログ村

category: ランニング:気づいたこと

tb: --   cm: 1

プロフィール

カウンター

天気予報

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop