ペンドラ@泉卓友会の継続は力なり ◇仙台市泉区を中心に活動中◇ ホーム »ランニング:気づいたこと
カテゴリー「ランニング:気づいたこと」の記事一覧

【先月の反省から】今月の練習メニュー変更③【多角的な練習メニュー】      

おばんです。

練習メニューの変更の3つ目になります。



まずは振り返りですが、
6-8月期の練習メニューは、
水曜インターバル
土曜に閾値走や坂ダッシュとしていました。

自分なりに一生懸命に取り組んだわけですが、
残念ながらスピードやタイムが上がりはしなかったんですね。

これが限界?
なんて思ってしまいますね。

でも、ちょっとまてよ、、、

ホントに限界?
みんなもっと速く走れるのに?
練習が足りないだけなんじゃない?

練習量もその成長度も個人差はあるものです。
自分は走ることが昔から得意ではなく、
というよりも下手で、とにかく遅かった。

毎日の筋トレで速くなれると思ってるよね?
かなりやってるからね。
体幹トレもやってるからって安心してるんじゃないの?
それも結構できちゃってるからね。
その結果が今、これが限界?

こんな自問自答を何度も繰り返し、
じゃぁ どうすればいいのか?っと導き出したことが、
①二部練
②走行距離


そして、
③多角的な練習メニューです。

自分に合った練習メニューにするということに近いかも知れません。


「インターバルを続ける」
というような、一つのことをひたすら繰り返すのではなく、
世に出ている練習メニューって他にもありますよね。

閾値走
BU走
レペ
という代表的なものの他に最近では、
ガチユル走
なんていうのも。
それと、
起伏走
坂ダッシュ
などなど。

これらを
その時のコンディションや
自分がやりたい、出来るメニューを選択してやっていこうということです。

あんな苦しいインターバルを続けて速くなっていないわけだから、
他のメニューを取り入れたって、
継続さえしていれば、まさか遅くなることはないだろうし、
一方向からのアクセスで能力を高めるよりも
いくつかやってみることで
多角形の面積を増やした結果として、速くなる可能性があると思ったのでした。

そして、
練習メニューの選択権が自分にあれば、
今までは義務のようになっていた練習とそれを行うまでの倦怠感を
少しでも楽しむ方向へシフトチェンジできるのではと、
すでに、そうなってきてますけどね。

また、ポイント練習を土曜日のみとすることで
水曜ポイント練習の使命感も無くなり、
気軽に取り組むことが出来るというのは、
「②走行距離」に関する面でもプラスとなって、
より走ることに向き合えるとも。
疲労抜きジョグで土曜日に備えても良いんです。

そのように、
ポイント練習の義務付けが減った分、
平日は主にゆるジョグとは言いつつも、
ペースは確かにキロ6分以上だったりしますが、
・標高を獲得するための起伏走
・何本かの坂ダッシュ
・走った最後は1kmの全力走で締める
といった内容を取り入れて、ゆるジョグだけでは終わらないようにしています。


まだ変更して半月ですけど、
内容と取り組む姿勢は変わってきますね。

この方向性をこれからも継続していって
また何か気付いたら、また考え直せばいいし、
自分で自分に確認するのもいい。

そして楽しもうv(o゚∀゚o)v


焦らず、騒がず、ミリ単位でも前へ。




サブ3.5への道。
応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓
respect_marathon.jpg
にほんブログ村。゚(゚^∀^゚)σ。゚
スポンサーサイト

category: ランニング:気づいたこと

tb: --   cm: 0

【先月の反省から】今月の練習メニュー変更②【走り込み】    

おばんです。

今日は休足にしました。
昨日の下り坂で膝の裏側に少し違和感を感じたので
休むにはちょうどいい間隔とも思えますのでね('◇')ゞ


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


さて、こちらの表ですが。
H29走行距離データ

フルとハーフのレースタイムについて、
走行距離との関連性で読み取れないかと
2週前に走った、東北みやぎ復興マラソン前に使用したものです。

9月の走行距離は、
「テーパリングを考える必要がある」として、
「176.5km」止まりでした。

フル前3ヶ月の走行距離は、
ある程度必要という結論に至りながら、
テーパリングを優先した形となり、
結果、2週間前にPB更新ならずとなっています。

そこで思った訳です。

テーパリングを考える必要があるのは走り込んでる人のみでしょ!

先月の自分には必要では無く、
もっと効率のいいフォームやいい感覚を得るためには
走っていた方がより近付けたんじゃないかと思うんですね。

反省②走り込み不足
対策:走行距離重視
狙い:ランニングエコノミー向上、多少でも減量できるかも


ですから今月は
「とにかく走ろう!月間キャンペーン中~(^^♪」
走って悪くなるはずもない!

・・・ということで、
今日までの走行距離は「230km」に達しました。

おぉ!珍しく走ってる~w



今月は
月間走行距離の最長記録が出るのではないでしょうか(*'▽')
そして、その免疫により距離が伸びれば、
タイム向上も見込めますよね!





あと、もう一回続きます。


サブ3.5への道。
応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓
respect_marathon.jpg
にほんブログ村。゚(゚^∀^゚)σ。゚

category: ランニング:気づいたこと

tb: --   cm: 0

【先月の反省から】今月の練習メニュー変更①【二部練】  

おばんです。

2週間後は水戸黄門漫遊マラソンに参加するものです。


狙うはサブ3.5


2週間前の東北みやぎ復興マラソンでは
3時間53分台でしたので、なかなか厳しいように思えますが、
当然諦めていませんし、出来ると信じています。
そうじゃないと練習は出来ませんよねヾ(・∀・)ノ

まずは、先月を振り返るのが大事(''◇'')ゞ
その反省から付焼刃的ですが
今月に入り実行していることが3つあります。


反省①東北みやぎ復興マラソンでの足攣り、股関節痛
対策:二部練
狙い:耐性向上


今日も二部練しました。
<朝一ラン>
20171016_182844_rmscr.jpg

<夜ラン>
20171016_182903_rmscr.jpg
20171016_182752_rmscr.jpg

今月4度目になります。
疲労(足裏痛)が回復しないうちに次の練習を行うことは、
自分がこれまでに取り組んでいないことなので
多少は効果が出るのではないかと思っています。

これまでの経過は
10/ 8 朝:起伏走  夜:閾値走 総距離:24km
10/ 9 朝:空腹ラン 夜:坂往復ラン 総距離:25.6km
10/14 朝:空腹ラン 夕:20km走+〆全力走1.4*2本 総距離:30.7km
10/16 朝:空腹ラン 夜:坂往復ラン(今回) 総距離:20.5km

結構、免疫は出来てきましたがかなりの疲労度があります。
しかし、今日が一番ペースを上げられたので
他のポイントも含めて強くなっている気はします。
ただ、そろそろ回復を考えないといけませんね。



次に、
↓表を使っての走行距離の反省ですが、
また次回に(;´・ω・)

H29走行距離データ


サブ3.5への道。
応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓
respect_marathon.jpg
にほんブログ村。゚(゚^∀^゚)σ。゚

category: ランニング:気づいたこと

tb: --   cm: 2

【教えて】ランニングソックスの2重履きってどうなんでしょ?  

おばんです。

右太もも痛で休足しているものです。
いつもですけど、痛くなるのは右太ももTT
何とかならないものでしょうか。。。


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


さて、
マラソン対策を考えてまして、
フルで両脹脛を攣ったことと
足爪を痛めたことへの対処として、

ソックスの二重履きって効果ないかな?

ってことで、
先日までに2度試してみました。




メリット・デメリットを含めて気付いたことを書き出します。

・足全体のフィット感が増した。
・確かに爪は守られる。
・クッションというよりは、着地感が固くなる。
・2重履きの違和感はそれほどでもない。
・シューズの特性が損なわれるような気はしなかった。
・かといって良くなるといった気もしない。

試した2度とも2時間ぐらいの走行、
内側を5本指、外側は指ごとに分かれていないタイプのものを試着しています。


実際にフルになるとどうかっていうのまでは分かりませんので、
実行している方っています?
またはその感触など聞いたことありません?



靴のサイズが大きめだと
指が動いてしまって水膨れになったりしますが、
反対にフィット感が増したことによる悪影響って
思いつきはしないけど、有るのかもしれないなって。


もし、それも無いのであれば、
2重履きにより、フルのダメージが抑えられたり、
足爪も守られるなら良いですよね(*´▽`*)


どうなんでしょうね。。。




サブ3.5への道。
応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓
respect_marathon.jpg
にほんブログ村。゚(゚^∀^゚)σ。゚

category: ランニング:気づいたこと

tb: --   cm: 0

疲労抜きジョグってものを試しながら気付くこと。  

おばんです。


風邪にしつこくまとわり・・・

憑かれて?

疲れて?

浸かれて?

付かれてかな?

・・・・・

・・・・・

そういうものです。


とりあえず今日もゆるジョグで13kmほど走りました。


フル前、2週間を切っています。

以前にも書いているのですが→「走行距離データから見る将来の展望  」

月200km走るって今までの自分からすると結構難しいのだけど、
サブ3.5を目指しているので最低限、クリアしときたい走行距離です。
でも、もうテーパリングの時期なので無理しても仕方なし。
そこでまたブロガーの皆さんの力を借りるわけです。

疲労抜きジョグについて。

Take節インプットとアウトプット、オレの解釈

「【連載】 サブスリーのために取り組んだ5つのポイント~その①」

回復走で心拍計を付けてみた

疲労抜きジョグに効果あり

無理する必要はないんだ!
っというわけで、6~7分/kmで走ってはいたけど、
自分の場合はもう少し遅くても良いようで、
これが結構難しくて、ついペースが上がってしまう。
これはこれで課題かな。


そして、
ゆっくりペースなので考えることは出てくるわけで
やはり効率のいいフォームについて。
何となくでも考えていけば徐々に良い方へと
つながっていくのではないかと思えます。

それは、
重心の前着地、真下着地のイメージと感覚では明らかに違い、
ゆっくりであれば上手くできたと思える時があるから。

ゆっくりペースからイメージ付けて、
ペースを上げていく練習ってありかも(*'▽')

respect_marathon.jpg
にほんブログ村。゚(゚^∀^゚)σ。゚

category: ランニング:気づいたこと

tb: --   cm: 0

プロフィール

カウンター

天気予報

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop