FC2ブログ
Sendai Runner.継続は力なり日記 ~Persistence will pay off~ ホーム »トレイル大会
カテゴリー「トレイル大会」の記事一覧

日光国立公園マウンテンランニング大会レポ  

75349168_1416211555209786_1620620400641703936_o.jpg
この大会の特徴
・東照宮表参道が大会のために開放されている。
→ゴールするころには観光客が多く、みなさんが応援してくれます。
これだけでも非日常の空間を味わえるので印象が良いです。

・参加賞Tシャツが凝っている。
→昨年のものも肌触りがよく、サルの前面プリントが特徴的で
今年はBEAMS×MMAのコラボでランニング用ではなかなか無いデザイン。

・豪華な招待選手。
→今年も上田瑠偉さんや福島舞さんが。
さらに、2019UTMB8位の小原さん、TOMOさん、田中さんなどトレイル界では有名な方々が参加。

・コース延長
→昨年は30km、今年は40kmへ。(GPSで38kmくらいでした。)
今後も延長する計画があるとか。
74605534_1416211755209766_4434493217030799360_o.jpg

・コース概要
→前半、ロードの距離はあるし、勾配もなかなかキツイ。
23km地点の山頂ピークに向かう前半は、
砂利道、根の多い林道、急な登りが多く走りずらい箇所がある。
高原地帯は緩いので撮影スポットです。この時期の紅葉を満喫できます。
後半は走れる林道が多く、根の多い林道は少なめで、
脚が残っていれば非常に楽しめます。というか、残っていなくても走らされます。
74211305_1416212041876404_8921672737752088576_n.jpg76959131_1416211848543090_6521536345779732480_o.jpg


・1445段の天空回廊
→この階段が40kmコース中盤に用意されているなんて厳しい。
ただ、観光名所でもあるのに開放してくれるなんてね。
こういうのがアスレチック的にあるのも刺激があって面白いと思います。
75464176_1416211908543084_3972031505332436992_n.jpg76638492_1416212105209731_9157030090805084160_o.jpg


・会場で打つ蕎麦の振る舞い。
→やっぱりね、日光は蕎麦ですね。
あと湯葉ね。エイドでもいただきました。
75435748_1416212291876379_770828372002471936_n.jpg

・この時期は最高!
→紅葉真っ盛りですよ。

個人的に楽しみながら完走できたので
もうそれだkで満足、OKみたいな最高な大会です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


74954859_1416212221876386_5612511525513199616_n.jpg76188954_1416212415209700_3054048023236575232_o.jpg
スポンサーサイト



category: トレイル大会

tb: --   cm: 0

来週は 日光国立公園マウンテンランニング大会  

来週は
日光国立公園マウンテンランニング大会に参加します。

nikkou_run_02.png

昨年も出た大会で、
すごく良い大会だったので今年も出ます。


登山道渋滞はあるものの、
コースの爽快感
スタート・ゴールが日光東照宮であることなど、
観光地としての魅力も含め、
エントリー意欲に駆られました。

昨年は確か32km
今年はコース延長され40km

どのように変わったのか、
コース図の詳細が出ていないので読み取れませんw

ただ、
霧降高原の1415ある階段やその復路にある急な下りは健在なようなので
昨年以上に走れるかどうか試すにはちょうどいいかと思ってます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


category: トレイル大会

tb: --   cm: 0

泉ヶ岳トレイルラン2019  

9/22【泉ヶ岳トレイルラン】に参加しました。

今年が11回目らしいので、東北では草分け的な大会になります。

271485549_1367202780110664_5076763455403327488_n.jpg

大会前のプランでは4時間切りを狙う本命レースとしていましたが、
この先のレースプランでの完走を目指すためには、
このままでは足りないと思い、プラン変更しました。


・9/19(木)
20分閾値走(Ave.419/km)+300mダッシュ*4

・9/21(土)
30㎞ペース走(Ave.456/km)
課題:余力を残せるギリギリのペース

・9/22(日)泉ヶ岳トレイルラン27㎞
課題:心拍数を上げすぎず、余力を意識しつつ走る。
70835854_1367203033443972_5794387082507976704_n.jpg

マフェトンペースを含めたセット練ですね。

痛みや筋肉痛のダメージはありますが、
ひどいって程でもなく、無事に課題をこなすことができホッとしています。

これまでの練習を繋げることができ、FTR100kに向けては良い練習でした。


170607161_1367202970110645_8741980252504326144_n.jpg
この日の最後
大会プロデューサーの石川弘樹さんに
先週のボランティア活動でいただいた信越五岳Tにサインをいただき、
『来年また会いましょう!』との声を頂きました。
さらっと言われただけですけど、
自分はそれを糧に来年を目指います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


category: トレイル大会

tb: --   cm: 0

スパトレイル2019レースプラン(72k)  

今週末はスパトレイル

自分にとっては「房総半島横断2018(約67km)」以来のミドル

その頃はフルの練習をしていたけど
最近は富士登山競走のための坂練中心のため
持久力がどうなっているのか分らず
スタミナに対する不安しかないってことで

さて、どうなることか。。。

そんななので、
最近のトレイルの大会を目安にレースプランを作成!

spa-trailmap(1).jpg


直近の2レース
・12月房総半島横断2018(約67km)
・6月七時雨トレイル(約34km)

自分の順位から、
その完走者中の%を割り出し、
スパトレイル2018のリザルトに当てはめてみる。

11時間23分~38分

間を取り、
11時間30分

ちょうどいい方がいらしたので
プラン中に通過タイムを当てはめました。


これより早くフィニッシュしたいけど、
スタミナ不安からすると間引く必要があるかもw

その他、怪我などの最悪なことがあっても
制限時間13時間では何とかしたい。

こういう大会をクリアできれば自信になると思うんですよね。




ただ、思ったんですけどね。この方、
21.7km地点まで2:23:50って速くないです?(・_・;

category: トレイル大会

tb: --   cm: 0

プロフィール

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop