ペンドラ@泉卓友会の継続は力なり ◇仙台市泉区を中心に活動中◇ ホーム »東北・みやぎ復興マラソン
カテゴリー「東北・みやぎ復興マラソン」の記事一覧

【あとがき】東北みやぎ復興マラソン  

おばんです。


「東北みやぎ復興マラソン」に参加した理由はいくつかありますが、
その中でもやはり“復興”マラソンですから、
それに対して、
参加したことで何か出来ることはあるのかと考えるわけです。


お金というのが一番分かりやすいですね。
義援金だったり、地域に使うことで貢献する形があると思います。
参加することで、もしかしたら少しはそれが出来たかもしれません。

ただ、
そういうことではなく、
気持ち的な面、
精神面ということでもなく、
形としてあるものではない意味で
何かあるんじゃないかと思ったりもするわけです。

それがハッキリとは言えないんですけどね。
今年の7月に「三陸・雄勝海の幸トレランNEXT」に参加した時も思ったんですよ。

それを伝えるにはどうしたらいいか。
自分なら押し付けられるのは嫌だし、
言葉のニュアンスが伝わらないと軽薄に聞こえたりもするので、
なかなか難しいから、参加記念品としていただいた、
「オフィシャルメモリアルブック」があったので掲載します。

DSC_0033 (576x1024)
DSC_0034 (1024x576)

キレイに仕上がってます。
参加者名簿の他、
参加者、ボランティア、地域の方代表の思いが挙げられており、
文章まで読むと、これがより良いものと感じられます。
あえて、そこまではしませんが
眺めるだけでもなかなか良いものです。

DSC_0035 (1024x576)
DSC_0036 (1024x576)
DSC_0037 (1024x576)
DSC_0038 (1024x576)

DSC_0039 (1024x576)

DSC_0040 (1024x576)
DSC_0041 (1024x576)

また行きますよ。
岩沼、亘理、名取へ。

もちろん雄勝にも。



サブ3.5への道。
応援クリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓
respect_marathon.jpg
にほんブログ村。゚(゚^∀^゚)σ。゚
スポンサーサイト

category: 東北・みやぎ復興マラソン

tb: --   cm: 0

【レポ:レース内容】東北みやぎ復興マラソン  

おばんです。

筋肉痛は昨日に比べて、少し軽い気がします。
両脹脛を攣ったことによる筋肉痛は軽くなり、
ハムの筋肉痛はより強くなったような・・・
でも、軽くでも走れるから、程度としてはまだ良い方かも。


まずは、昨日の記事でも挙げた「良し悪し」の一部について、
東北みやぎ復興マラソンFacebookで事務局の連絡として昨日upされた内容を転載します。

(以下、大会Facebookより抜粋「10/2付け更新分より」)
一日経って、第一報段階とはなりますが「第一回東北・みやぎ復興マラソン2017」を皆様から頂いたご意見などを参考に分析してみますと・・・・
良かった点
・地域住民・ボランティアの声援。
・地域色のある給食。
・給水所の数が多め。
・被災地の復興状況が判る。
悪かった点
・復路のシャトルバスが16時前後から遅延。
・トイレ数が不足(メイン会場・コース両方)
・会場内案内が不充分。
・ビールなど酒類が早めに売り切れた。
他にももっともっといろいろなご意見があろうかと思います。
私どもでは、
「良かった点はより良く!」
「悪かった点は絶対に改善する!」べく、協議に入りました。
特に、悪かった点に関しては被災地開催に伴う特有の問題に絡む場合はあるものの、「絶対に改善する必要がある」と考えています。
「復路シャトルバス・回収バスの停留所」については、会場近くに予定していた用地が急遽復興工事に使われるなどした為に、会場近くにご用意できませんでした。
一時バスの巡回が滞ったのは、交通規制解除に伴うバリケード再設置への対応に問題がありました。
この点はマストで解決すべく次年度の交渉を始めます。
トイレ数に関しては、同規模の他大会を参考に準備しましたが結果的には足りませんでした。
次年度は数を増やし、位置の明示等を含めて必ず改善します。
会場案内に関しては、サイン類の不足とボランティアを中心とする全スタッフがほぼ未経験者ということが原因です。
次年度は経験と反省をもとに改善することをお約束します。
いただいている様々なご意見をもとに、復興マラソン2018はさらにパワーアップすることをお約束します!
主に導線に関する改善策と施設物の充実がポイントですから、一生懸命努力します。
(以上。)

早い対応です。
やはり、たくさんの意見等があったのでしょう。お疲れさまです(;゜0゜)
来年は期待できますね!



ラン友より拝借したスタート地点です(;´▽`A``
19732108_884495601714720_3965559685096891729_n.jpg
received_1469547386459368.jpeg

この言葉いいですね。
「さぁ復興だ」



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



東北みやぎ復興マラソンの結果について、
ランナーズアップデートでは以下の通りでした。
東北みやぎ復興マラソン記録

このタイムになった要因を今後のためにも上げていきます。
・3日前よりご飯多め。
・3日前からカフェインレス。
・当日は朝4時40分起床。
・体重は変わらず。
・喉、鼻風邪で完調手前。
・朝食は餅4つと豆乳。
・スタートするまでにバームクーヘン半分とアミノバイタルゼリー1つ補給。
・日焼けするほど暑かった。
・数m/sの風が吹いていて、半分くらいは向かい風か横風を浴びていた。
・スタートロスは約1分半。
・トイレ行列で直前に行けなかったため、1.8kmエイドのトイレに寄った。(2分弱ほど)
・その後は450~455/kmを意識
・20km過ぎからバテてペースを上げられなくなった。
・25km過ぎでは脹脛攣りが始まった。
・30km走はやらないと意味がないと、とりあえず粘った。
・32km過ぎでは股関節も攣るように痛くなった。
・その後は、言うことを聞かない両脹脛と股関節との闘いで走ったり歩いたり。
・ゴール後は、いただいたアイスを1つほおばる。
・同じくプロテイン摂取。
・他は食べられず水分のみ。
・2時間過ぎた頃に朝のバームクーヘンの残りを食べる。
・ゴール後、5時間経ってビールで乾杯!

こんなにも攣ったことはこれまで無かったので
何か原因はあるのだろうと思いますが、正直分かりません。
確かにバテてはいたけど、それとも違う気もしないでもない。
補給食は5つ(パワージェル、メイタンサイクルチャージ200)とアミノバイタルプロ2つを摂取。
他に、エイドのバナナ1切れと30kmあたりでアミノバイタルパーフェクトエネルギーを1ついただき補給。
補給食で特に好き嫌いは無い方だと思いますが、メイタン200は不味かった。自分には無理かも。


上手くいかなかったレースなので、
どのように改善したほうが良いかは分かりません。
ただ、現時点で次のシューズは、今回のターサーではなく、
ミズノのウェーブアミュレット(色が黒なので好きでは無い)か
アシックスのライトレーサーRS(買わないと)あたりで行こうと考えてます。

また、暑さは少しは和らいでくれていると良いなと。。。
風も。。。

攣り対策ってなにか良い案があれば教えてください!
フォーム修正とかは短期間では無理でしょうねw
3週間で修正できる自信も無いですけど(;´Д`)


それで、次の水戸黄門漫遊マラソンでは、どのくらいタイムを詰められますかねー


反対に落ちるっていうのは・・・(シューズが重くなった分とか)



最後に、
ラン友が20kmあたりで連写してくれた写真を掲載w
この時だけ作り笑いしました(;´▽`A``
なんて言ってるかというと
「もう、今しか顔作れないよ!」です。
received_1491522294265630.jpeg
received_1491522297598963.jpeg
received_1491522290932297.jpeg
received_1491522330932293.jpeg
received_1491522327598960.jpeg
received_1491522337598959.jpeg


おいおい!近いよ!
こんなに要らない!って方は
こちらへ脱出↓
respect_marathon.jpg
にほんブログ村。゚(゚^∀^゚)σ。゚

category: 東北・みやぎ復興マラソン

tb: --   cm: 0

【レポ:雑感】東北みやぎ復興マラソン  

おばんです。

今日はゆるジョグで1時間強走れました。
疲労抜きのつもりでしたので明日の経過で効果を期待したいと思います。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


第一回大会の東北みやぎ復興マラソン。
あまり写真は撮っていませんが、
良し悪しを残し、今後の参考になればと思います。

・15,000円の参加料
この金額自体はやはり高いです。
参加者として、内包していると思われるのは、
フィニッシャーメダル
フィニッシャータオル
参加賞Tシャツ(ミズノ製デザイン〇)
各駅、空港等へのシャトルバス代
ゴール後のアイス、赤飯おにぎり(提供?)
荷物預かり(キャパ大)
被災地支援の気持ち
→他の都市型マラソンよりも高いですけど、
被災地の費用負担軽減を考えた上の参加であれば妥当なところかもしれません。
ちなみに、全国国47都道府県があり、他県からの参加者が6割以上を占めたらしいです。
1InkedDSC_0030_LI.jpg
(メダルは雄勝石のもので貴重品ですね。)


・帰りのシャトルバス行列
自分は車で行きましたので企業の駐車場に案内され、そこから会場へはシャトルバスで移動。
行きはスタートの3時間前に到着したので余裕でしたが、
帰りは各駅を回ってから駐車場へ移動する組となり、
会場から乗り場まで約3kmを徒歩。その後、約1時間のバス待ち。
乗り込んでから各駅経由で40分は行きの2倍以上掛かりました。
フル走った後では大変な方もいたのではと思いました。
DSC_0031.jpg
(先が見えないシャトルバス待ち行列)


・参加賞受け渡し
スタート2時間前から受け渡し開始。すでに行列で時間を追うごとに行列が増え、
全然進まない状態が続いたため帰りがけにいただくことにしました。
ランパスポートの確認で時間が掛かったものともいますが、1万人超の大会ですから当日は厳しいですね。

・もし雨だったら・・・
快晴でしたので大丈夫でしたが、
EXPO会場は前日の朝までに降った雨の影響でぬかるむ箇所が何か所かあり、
すでにシューズを履き替えてきた方たちは踏み場を選んで歩いていました。
当日雨だったら、かなり厳しかったのではないでしょうか。
また、シャトルバスの待ちも同じく、屋根はありませんからね。
22195743_884495655048048_4736338951906996830_n.jpg
(会場全体MAP)

22089407_884495685048045_3915177122784962618_n.jpg
(全体真ん中の丘の上から。EXPO会場を撮影。)

22089151_884495708381376_4138936826421951693_n.jpg
(こちらは反対側の野球場側、スタート側ですね。)
↑朝一番だったので、まだ朝焼けの時間帯でしたw


・エイドの充実
18か所もあります。そのうちフードは8か所で充実しています。
自分は取りませんでしたが、かなり楽しめたようです。
ラン仲間からの提供で載せときます。
received_361366587648754.jpeg
received_857446484421970.jpeg
他にも、バナナ、トマト、チョコ、梅干し、せり鍋、トマト、梨、ぶどう、黒砂糖まんじゅう等、
色々あったようです。


・宮城初の陸連公認フルマラソンコース
これまではありませんでした。
ちなみに近県でのフル公認は、岩手の北上マラソン(10月)、奥州きらめきマラソン(5月)、
山形の長井マラソン(10月)、福島のいわきサンシャインマラソン(2月)があります。
コースにはキロ標識がレガシーとして残ります。
レースが今度とも根付いてほしいし、
残念ながらコースには補給できるようなコンビニやトイレ、自販機さえも無いので
増えていってほしいと思います。
(自販機も無いほどの地域に指定されているってことです。)


他の特注ポイントとして、
・スターターが星野仙一楽天野球団取締役副会長
・招待選手は井上 大仁さん(ロンドン世界陸上2017 マラソン日本代表)
(スライドでハイタッチ出来ましたw)
・仙台放送(フジ系)の放送がある。
・会場内の動線が狭いため混むところがある。
・仮設トイレの小が無く(数台だけありますがスタート反対側端で使いづらい)、
 大トイレと混合のため行列待ちがすごい。



あ、
気になったことを書いていったら、
レーススタートできなくなりましたw

それではまた後日に。
でも、レースレポの中身はあまりないです。




だったら書けばいいのに。
(正直疲れたから(^-^;)

ご同意いただける方は
こちら↓
respect_marathon.jpg
にほんブログ村。゚(゚^∀^゚)σ。゚

<H29.10.3追記>
(以下、大会Facebookより抜粋「10/2付け更新分より」)
一日経って、第一報段階とはなりますが「第一回東北・みやぎ復興マラソン2017」を皆様から頂いたご意見などを参考に分析してみますと・・・・
良かった点
・地域住民・ボランティアの声援。
・地域色のある給食。
・給水所の数が多め。
・被災地の復興状況が判る。
悪かった点
・復路のシャトルバスが16時前後から遅延。
・トイレ数が不足(メイン会場・コース両方)
・会場内案内が不充分。
・ビールなど酒類が早めに売り切れた。
他にももっともっといろいろなご意見があろうかと思います。
私どもでは、
「良かった点はより良く!」
「悪かった点は絶対に改善する!」べく、協議に入りました。
特に、悪かった点に関しては被災地開催に伴う特有の問題に絡む場合はあるものの、「絶対に改善する必要がある」と考えています。
「復路シャトルバス・回収バスの停留所」については、会場近くに予定していた用地が急遽復興工事に使われるなどした為に、会場近くにご用意できませんでした。
一時バスの巡回が滞ったのは、交通規制解除に伴うバリケード再設置への対応に問題がありました。
この点はマストで解決すべく次年度の交渉を始めます。
トイレ数に関しては、同規模の他大会を参考に準備しましたが結果的には足りませんでした。
次年度は数を増やし、位置の明示等を含めて必ず改善します。
会場案内に関しては、サイン類の不足とボランティアを中心とする全スタッフがほぼ未経験者ということが原因です。
次年度は経験と反省をもとに改善することをお約束します。
いただいている様々なご意見をもとに、復興マラソン2018はさらにパワーアップすることをお約束します!
主に導線に関する改善策と施設物の充実がポイントですから、一生懸命努力します。
(以上。)

早い対応です。
やはり、たくさんの意見等があったのでしょう。お疲れさまです(;゜0゜)
来年は期待できますね!

category: 東北・みやぎ復興マラソン

tb: --   cm: 0

【せいいっぱいの速報】東北みやぎ復興マラソン  

おばんです。


いやー
今日は厳しかったです(´∀`*;)ゞ

1InkedDSC_0030_LI.jpg

また次があると思うしかないですね(。-_-。)


また次頑張れよ↓
respect_marathon.jpg
にほんブログ村。゚(゚^∀^゚)σ。゚

category: 東北・みやぎ復興マラソン

tb: --   cm: 4

東北・みやぎ復興マラソン2017の2日前にレースを考えた件。  

おばんです。


あ、


今日も走りませんでした(;''∀'')


以前より、
ちょこちょこ言ってることですが、、、
(確認したら昨日も書いてました(;´Д`))
まだ風邪が治りません。。。

今朝の仙台の最低気温は11℃。
その急激な気温の変化に対応できていないのでしょう、、、
来年はこの時期のレースは考えたほうが良いかも知れません。

なので、レースはもう明後日ですから
休養に専念して、体調回復に努めるってことです。


今更練習してもタイムは変わらないでしょうし、
体調回復した分、
これまでの練習の成果が発揮されることでしょう!


って言えるほど、しっかり練習しましたっけ???



まぁ いいですw
当日の展開は決めています。


ターサーでとりあえず30kmまで粘る!ォ━━(#゚Д゚#)━━!!



あ、自信が無くて声が小さくなってしまいましたΣ(´Д`*)

最近のパターンですけど、
ターサー履いて、
後半は脚にダメージが蓄積して、
失速するやつ。
前半は快調なんですよねー!(当たり前かw)
だから自信が無いのも当然w


ただ、
一度だけやった30km走はターサーで走ったんですけど、
脚のダメージはそれほどでもなかったんですよね。
あの足底からくるハムの痛さがね。
練習だからっていうのはあるかもしれませんけど。


今はそれでやったるか!って思います。





いつもブレブレなので当日になったら、
ウェーブアミュレットやウェーブエアロで走っているかもしれませんけどねw



足に優しいシューズの方がいいよ!
って方はこちら↓
respect_marathon.jpg
にほんブログ村。゚(゚^∀^゚)σ。゚

category: 東北・みやぎ復興マラソン

tb: --   cm: 0

プロフィール

カウンター

天気予報

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop