ペンドラ@泉卓友会の継続は力なり ◇仙台市泉区を中心に活動中◇ ホーム »2017年10月
2017年10月の記事一覧

【雑感】水戸黄門漫遊マラソン【今後に生かそう!レース前行動】  

おばんです。

今日はゆるジョグ6km程度ですが、まだ脹脛が痛み、ペースアップには時間を要す感じです。

仙台から水戸は遠かったけど、また天気のいい時に行ってみたいなぁ。。。

23031293_898674683630145_3927340677131679931_n.jpg
唯一撮った観光写真です(;´▽`A``


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


昨日、まとめると言った自分のための「備忘録」の前に、
レースを終えての感想等を良かった出来事や感想として書いておきます。


□雑感
<激沈上等Tのおかげで>
・レース中は、激沈上等Tを着ている方に「ブロガーさんですか?」と声を掛けていきましたが、未だにどなただったかを確認できずにいます。その中で「アメブロやってるケンセイと言います。」と教えてくれた方がおりますが、探しても見つからず。。。気になってますので、もしよろしければお声がけ願います。「同じウェアだ!」と握手していただいた方も同じく。
また、ゴール後に声を掛けていただいた茨城県の女性ランナーで、自分の激沈上等Tを目印にしていたと言われてましたが、自分よりも約1分速いタイムの3時間24分くらいの方も。
さらに、キロ5チーム(!?)として、しばらく並走していた「チーム夢」という白Tの長身男性も、みんな気になってます。

<レース全般について>
・雨風の影響で観光する気も起きなかったから尚更に偕楽園を通るコース設定はとても良かった。しかも千波湖をグルっと一周するのがまた良かった。
・雨にもかかわらず、トイレや荷物預けはスムーズでした。
・ゴール後の着替えのため体育館の入口でシューズを脱ぐとき、素早くビニール袋に入れて渡してくれるボランティアの方々が有り難かった。
・公設、私設エイドが多すぎるくらいにあり、補給等で困ることが無かった。
・雨の中にもかかわらず、沿道の応援が多かった。後半のトンネル内でも応援が沢山あって力になった。
・個人的には「こんな天気でも応援に来てるんだよ!」と言っていた、おばさまの言葉が嬉しかった。


□当日までの行動とレース中のまとめ
・ランニングはレース5日前に閾値走、3日前朝にラスト1㎞ダッシュした以降は休み。
・3日前から炭水化物をかなり多め。
・3日前からカフェインレス。
・3日前から筋トレ休み。
・前日からの水分は経口補水液<追記>
・当日はスタート3時間15分前起床。
・喉、鼻風邪で完調手前。←みやぎ復興マラソンと同じ
・朝食はパスタと餅3つと豆乳。
・スタートまでにWINZONE ENERGY×ENERGY1本とアミノバイタルゼリー1つを補給。
・準備運動はハムの動的ストレッチのみ。
・スタート号砲から1kmまでのタイムは5分48秒。
・その後は450~455/kmを意識し、負荷一定を心掛けた。
・結果、スタート時ロスを13㎞過ぎに設定ペース500/kmまで取り戻す。
・23kmあたりからナチュラルにペースアップ。
・更にペースアップできそうな時も残りの距離を考え、負荷一定とした。
・ゴール後は、アミノバイタルプロ3600を1本、アミノ酸・クエン酸入りゼリーを摂取。
・思いの外、筋肉痛が軽い気がする。



明日は備忘録、PB更新に寄与したと思われる要因の抽出と今後の練習方法の考え方をまとめます。

サブ3.5達成しました!
次走は大田原マラソンです。
↓応援クリックをお願いします。
respect_marathon.jpg
にほんブログ村。゚(゚^∀^゚)σ。゚
関連記事
スポンサーサイト

category: 水戸黄門漫遊マラソン

tb: --   cm: 0

【レースレポ】水戸黄門漫遊マラソン【長くてごめんなさい。】  

おばんです。

今日は筋肉痛のため階段昇降がキツかったものの出来ないわけではない程度でした。
しかし、風邪はまだ引いてましたw

******************************

レース当日レポです。

台風接近による風雨の影響で寒く、スタート前の会場は大混雑でしたが準備までは比較的スムーズでした。
会場近くのホテルに泊まっていたため、9時スタートなのに8時過ぎにホテルを出て会場入り。たまたま入り口付近でラン友と出会い、「ゆっくり来て気合入ってないな~」と言われましたけど、何のナンノ!気合乗り十分でしたよ!
荷物を預け、購入済みのアシックスのビニールガッパを着ましたが100均のものの方が安い上に着脱も便利(ボタン止め)で頭等も守れるからそっちが良かったですね。スタート地点のAブロックに向かい、近くのビルにしばらく雨宿り。スタート10分前に整列するときにカッパは脱ぎ捨てブルブル震えながら早くスタートしないかと待ちわびていました。

この日のプランについて。
①前半500/kmペースで10km毎に455/km→450/km→ここから粘る作戦
②14kmまで500/kmペースで14㎞毎に455/km→450/km
どちらかと考えていましたが、走りながら決めようと思いました。
また、ブログ村を散歩してるときに気になる記事を見て「これだ!」って思いました。

いよいよスタート!
スタートラインを通過するまでに1分強掛かり、最初の1kmは550/kmくらい。
狙うはもちろん、サブ3.5ですから、どこかで約50秒を取り返さないといけませんが焦らずに「負荷一定」を心掛け気にしないことにしました。結果、13kmあたりで取り返せたので順調に良いペースを刻めたと思います。
2km以降のラップはおよそ455/km前後です。計画よりもちょっと速いですが無理していないことを身体に確認し、大丈夫だと思いながら走っているうちに、周りは明らかに500/kmペースランナーだと思ったほど一定のペースで走る団体様となっていました。公式のペースメーカーはいましたが、ず~っと見えなくて20km過ぎの折り返しで確認したとき500mほど前方を走っていました。自分で少しのペース貯金があった頃なので、かなり貯金を持った走りでしたねw
自分は、先ほどの団体様の中で、特に、自分よりも年上と思われる男性ランナーが女性ランナーを引っ張る仕草をしていたことから、「これはいい!」と思い、しばらく着いて行くことにしました。その途中では長身の男性に声を掛けられ「キロ5分ペースですか?」と聞かれたので「はし、そうですね!そのTシャツが目立つので目印にしてますw」と答えた後は黙々と自分のペースを保ちました。

ただ、負荷一定の観点からすると細かいペースのアップダウンが有ると感じたため、着いたり離れたりはありましたが概ね455/kmペースでしたね。その間もフォームの安定を心掛けて、どれが正しいのかと常にイメージを膨らませていました。歩幅を少し広げてみたり、ピッチを上げてみたり、下に踏みつけてみたり。お腹を前に出してみたり、胸を突きだしてみたり。腕を前で振ってみたり、後ろへ意識してみたり、小さく振ってみたり。その中でもシックリ来ることがあまり無くて継続できるものではありませんでしたが、その理由はあとで分かりました。

そんなことが22kmあたりまで続いたとき、何となくペースが合わなくなってきた、落ちたと感じてガーミンを見ると500/kmで先ほどの男性が抑えてのサインを出していたことから、自分のペースとの違いを感じてそこからは一人旅になりました。
とは言いながも、同じ激沈上等Tの方を見つけては「ブロガーさんですか?」と声を掛け、その中で「アメブロのケンセイです。」と答えてくれた方がおりましたが、検索を掛けたものの見つけられずにおります。握手していただいた方も居ましたよ^^
それから徐々にペースを上げ、一人ひとりを抜いていけました。その徐々にのペースとは3~5kmくらいは掛かって本当に少しずつでした。それが445/kmあたりで落ち着いたときフォームがシックリ来たと感覚がありました。下腹あたりで進んでいる気がして膝を出してさえいれば良いような感じです。幸い、コースは30kmあたりから下り基調で、それに合わせることが出来たことからスムーズにペースを保つことができて、身体への負荷も比較的に少なかったと思えます。
その後は不思議でした。こんなペースでフル後半を走れたことが無い訳ですから不安な気持ちはあるものの、根拠のない大丈夫だという気持ち、行けるところまでこのままのペースで行こうと思えたのですから。
左足の脹脛攣りも始まり、股関節右側にも痛みが出てきてましたけど、安全策でペースを落とそうとも思わなかったです。結果として、終始「負荷一定」を心掛けて行けたのが良かったのでしょう。最後まで維持することが出来ました。もちろん最後は一杯いっぱいでゴール前の坂は、例えるなら半べそで、「なんでこんなの用意してるんだ」「ちくしょー」って思ってましたけどね。
後半はずっと「サブ3.5行ける!」と念じ続け、少しでも早くゴールしたい気持ちが大半でしたが、もう少しで終わってしまうことが残念なことのようにも感じていました。

そして、やっとなのか、とうとうなのか、いよいよゴールが見えてきたとき必死に走りましたけど、足がついてこない状態でした。もうすっかり足攣りで痛かったし、股関節が限界でした。でも、もう目の前・・・そしてゴール。
ゴールしたとき、じんわりと込み上げてきた気持ち。
・・・・・やった・・・。
コースを振り返り、ホントに走れたのかと。
たくさんの公設・私設エイドの数々と係わったボランティアの方々、雨降りしきる中の応援の数々など、それらすべてに感謝する気持ちと、堪えても溢れてくる気持ちに感無量でした。

寒い、脹脛が痛い、股関節も・・・
でも、走り切った。
練習等に関わっていただいた皆さん、
このマラソンブログ村で拝見させていただいている方々にも感謝です。
おかげでやっと届きました。
PB更新まで2年半も掛かりました。

水戸黄門漫遊マラソン万歳!

20171029_185231_rmscr.jpg
20171029_185319_rmscr.jpg
20171029_185331_rmscr.jpg
20171029_185341_rmscr.jpg
20171029_185351_rmscr.jpg
20171029_185357_rmscr.jpg
20171029_185311_rmscr.jpg

次は、
これを成功体験として備忘録的にまとめたいと思います。

<追記>
そういえば、
3.5ペーサーに追いついて抜かしたのが35km過ぎでした。
明らかに速いでしょ!w
でも、きっと大変なんでしょうね。神経擦り減りそう。。。


サブ3.5への道。
達成できました!
↓応援クリックをお願いします。
respect_marathon.jpg
にほんブログ村。゚(゚^∀^゚)σ。゚
関連記事

category: 水戸黄門漫遊マラソン

tb: --   cm: 4

【速報】水戸黄門漫遊マラソン【台風接近注意報】  

おばんです。

今朝になり、風邪が急激に回復したものです。


サブ3.5達成しました!

120171029190339ee1.jpg

同じく参加された皆さんも雨と風が大変だった中、お疲れさまでした。
そんな中でもエイドは私設も含めて沢山有り、この天候の中でも声をかけていただき、頭が下がりますし、自分の念願だったタイムに力添えがあったことは確かです。フィニッシュ時には感謝の気持ちと感無量な気持ちなど様々で、込み上げてきた想いに天を仰ぎ堪えきれませんでした。



水戸黄門漫遊マラソン、ありがとうございました(*^▽^*)


サブ3.5への道。
達成できました!
↓応援クリックをお願いします。
respect_marathon.jpg
にほんブログ村。゚(゚^∀^゚)σ。゚
関連記事

category: 水戸黄門漫遊マラソン

tb: --   cm: 8

水戸市の気になる天気とコンディション。  

おばんです。

今日は新たに風邪薬を買って来たので効き目に期待します。もちろん、ユンケルもアミノバイタルプロ、コエンザイムは引き続きの上、キレートレモンも追加しましたので、ビタミンCとクエン酸にも頑張ってほしいものです。




さて、
気になるのは水戸市の天気です。

20171029mito.jpg

雨と風が若干。。。


マラソンに雨の影響があるのかどうかは分かりません。
もしかしたら好結果につながるかも???



そんなことありませんよねw
少なくともシューズは重くなりますから(;^_^A


それともクーリング効果で最後まで脚がバッチリ持っちゃいます?


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


明日旅立ちます('◇')ゞ
水戸まで高速だと3時間くらいでしょうか。
16時頃からの前夜祭でコース説明があるのですが、水戸市はその時間雨予報ですから、身体を冷やすくらいならぶっつけ本番で仕方ないかな。説明聞きたいですけどねー、、、
あ、でもよく考えてみたら、コースを知ってるのは出ている大会くらいで、ほとんどはぶっつけでしたw


まずはコンディションを整えろって話ですねw


サブ3.5への道。
雨を曇り空に変えてくれる方、
↓応援クリックをお願いします。
respect_marathon.jpg
にほんブログ村。゚(゚^∀^゚)σ。゚
関連記事

category: 水戸黄門漫遊マラソン

tb: --   cm: 0

【水戸黄門漫遊マラソン3日前】調整ランした件。  

おばんです。

台風の進路が気になるものです。
水戸黄門漫遊マラソンの日は雨が降らない曇り空で、気温が15℃前後で、朝の冷えもそれほどでもなく、自分の体調も回復して迎えられますように。。。


昨日は休足しましたので、今日は朝走りまして空腹ラン調整でした。
40分ほどの起伏走でラスト1㎞は3分40秒/kmで〆
平均でマラソンペース走ほどでしたけど、なぜか右ハムや弱い左太ももが張ってます(;´Д`)
明日あさってで回復してくれることを願って、今日もプロテイン、喉の薬、アミノバイタルプロ、コエンザイムなどを飲んで寝ます。。。


最近多くなった朝ラン、朝活ですかね。今日も半袖短パンで出ましたけど、気温が8℃ではさすがに鳥肌が立ちましたw
走っている間はまだいいんですけどね。少しでも信号で止まったとき、ラン上がりの時、それはもうすぐですよ!鳥肌になるのは(;´・ω・)みなさん、よくランパンとかでレースに出てますよね?寒くないんですか?
頑張って耐えて続けていれば慣れますかね。・・・といっても風邪引いてるんですけどw
もしかして、最近やたら風邪引くのはこんなことしているからでしょうか?(;´▽`A``
ただ、体重調整には確かな効果があるようで今日も良い感じです~(^^♪
ホイコーローをたっぷりとおにぎりも2つほど食べたのにね。

明日も炭水化物多めで行きます('◇')ゞ



サブ3.5への道。
↓応援クリックをお願いします。
respect_marathon.jpg
にほんブログ村。゚(゚^∀^゚)σ。゚
関連記事

category: ランニング:ショグ

tb: --   cm: 0

【シューズレポ】ターサージャパン  

おばんです。

風邪、よくなりました!あとは鼻水くらいでしょうか。これならユンケルでガンバルンバ!



今日はこちら。
DSC_0096.jpg
「ターサージャパン」のシューズレポです。
ターサージールは良く知ってるし、愛用してもいるけど「ジャパン」ってなに?
なかなか店頭に置いてない上、通販でも値段高め設定だからジールで十分でしょ!
そう思っておりました。なので今まで手を出さずにいたものの、ジールでフルは厳しい!という反省から、今回初購入し走ってみた感想を載せます。

まず、
自分はシューズのどれもワイドサイズです。以下を参考までに。
ターサージール5 : 28.0ワイド
ライトレーサーTS、RS : 28.5ワイド(同じアシックスでも足形が違うため)
ミズノのシューズ : 28.0ワイド
アディゼロシリーズ : 28.5ワイドでも土踏まずの内側が窮屈で履けない

ジャパンはワイド設定はありませんが28.0でピッタリでした。幅と甲はゆとりある設計で、足入れもすんなりでなかなか心地いい感触です。走ってみても、そのままの良い感触で行けました。
感触が良いというのは、脚に伝わってくる柔らかさがライトレーサーRSはもちろん、ジール5よりもあるためです。それは靴底の厚さもあるせいかもしれません。ジール5はカツカツと直に走るっていう感覚なんですけど、ジャパンはそのダイレクトさはありませんし、前足部にはRSと同じクッション材が使われていますので、靴底に一枚のプレートを介したその上にクッションがあるような感触で踵部までフォローされているように思います。
となれば、推進力が失われるのではと思いがちですが、閾値走のタイム比較ではジール5と遜色なしです。
同じ環境下で計っていないために純粋な比較は出来ませんが、もしかしたらピッチ・ストライドとの関係性があるのかも知れません。
だとすると、ジャパンの方がストライドが出やすく、ピッチが出にくくなりました。
靴底にはジール5と同じような突起がジャパンにもありますのでスピードに寄与しているのは明らかです。

重さはジール5が軽く、ジャパンとRSは同じくらいで変わらないです。
ジールTSの方がアッパーが丈夫に出来ている分、重いような気はします。

ここまでは、かなり良いシューズでフルは行けそうだと想像することは容易いのですが難点はあります。
シューズ紐を通すハトメ穴ですが、他のランニングシューズにはある、一番上の穴からその横に渡すハトメ穴が無いです。これでホールド感が得られません。気にしない方もいると思いますが、自分はカッチリ固定するタイプですので走行中の安定性に欠けることに繋がり、気になってしまいます。
その安定性の観点では、前記で「靴底に一枚のプレートを介した・・・」と書きましたが、そのプレート状の平たい感触があることで前後左右のバランスが、例えば道路の轍やマンホールなどのほんのちょっとした段差の様なもので崩れることを実感しました。コケたりはしませんが足首を捻るくらいは普通にありました。閾値走のタイム的には差はない結果でしたが、そのバランスが崩れやすいことで長い距離はどうなのかは分かりませんので注意が必要です。
ただ、もしかしたらハトメ穴を自分で増やして靴紐を通せば、改善できるかもしれませんけどね。


全体的に、
これ、神シューズになりえるかも!?
なんて思ったりもします(*''▽'')



サブ3.5への道。
↓応援クリックをお願いします。
respect_marathon.jpg
にほんブログ村。゚(゚^∀^゚)σ。゚
関連記事

category: ランニング用具

tb: --   cm: 0

レース5日前に閾値走した件。  

おばんです。

どうやら風邪は回復傾向で薬が効いてるようです。この調子で週末までには完全回復目指します!

が、しかし・・・
また台風ですか!?週末は大丈夫でしょうね。。。
直撃しないまでも、雨とか風当たりが強いとか、もう勘弁してほしいなぁ(;''∀'')
最近のレースでまともな環境の時ってあったかな???


゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。


丸二日休足したおかげで朝から通勤時の地下鉄の階段上りが軽~い(^^♪
こんなこと今までもあったかな~?もしかしたら負荷掛けていた分、ただ何となくそう思えただけかも知れないけど、どうであれ今日は良さそうだ!ってことで閾値走にしてみました。

20171024_212612_rmscr.jpg
20171024_212622_rmscr.jpg

5kmまで。トータルでは流し2本入れて9kmくらいです。
シューズは、悩んだ挙句にASICSターサージャパンを下しました。
タイム的に5kmまでを均せば、いつもと同じ。これで一杯いっぱいだったのですが心拍的には辛うじて90%を下回るという、いつもよりも低い数値なのは涼しくなったせいかな(^^?
一杯いっぱいと表現したように、自分にはこれまでとの差が全く分からないほどでしたし、結構汗だくになりました(;´▽`A``
気温13℃は半袖短パンでちょうどいいと思えたほど走り出しは寒くなく、動き出しても少しずつ汗ばんでくるような、それでいて腕が冷えすぎないという意味でホントにちょうどいいですね。



あとはレース前にもう一回走りますが、前回レースの反省と今日のように丸二日空けると回復したと感じられることから、明日か明後日に行うことにしますが、それはペースも含めて身体と相談して決めることにします。



サブ3.5への道。
↓応援クリックをお願いします。
respect_marathon.jpg
にほんブログ村。゚(゚^∀^゚)σ。゚
関連記事

category: ランニング:閾値走

tb: --   cm: 0

水戸黄門漫遊マラソンの勝負ウェア  

おばんです。


引き続き、風邪引き続きのものです。
今日も休足いたしました。台風は過ぎ去ったものの風が強く、また風邪が悪化しても困るし、今週末は水戸のフルなので万全の体調で臨みたいのもあり、今更無理しても仕方なしで休養の効果を期待したほうが良いと言い聞かせてはいるものの、やっぱり走らないと不安が先走り、今になって走っておけばよかったと思いながら、早めに寝ることにします。





その前に一つ。
水戸黄門漫遊マラソンで着るウェアです。




22528423_365123737259130_349765810542840518_n.jpg

あ、
これは先日一緒に走ったカオナシさんでした。
ガッツポーズですね。この格好でハーフは1時間29分台で走ります。






DSC_0110.jpg

こっちです。
ノースリは「激沈上等」です。言うまでもなく、かなりお気に入りです^^
下はパタゴニアのもの。ポケットが5つあり、エネルギーゼリー等の収納に困りませんのでポーチは無しです。
ゲイターは買ったばかりのR×Lのものです。
ソックスはシューズカラーとの兼ね合いで当日に決めればいいやってところですね。
シューズはASICSライトレーサーRS(オレンジ)で行こうと思っているのは、
前回レースでターサー履いて撃沈してますからね(;´Д`)


ここまで準備出来ていれば、あとは体調を整えるだけ!

今日は風邪薬を服用し、アミノバイタルプロも摂りました。
これで少しでも回復を見込めたら、ユンケルで追い打ちを掛けたいと思います。


それにしてもレース前によく風邪を引くやつだと自分でも思います・゚・(つД`)・゚・



サブ3.5への道。
↓応援クリックをお願いします。
respect_marathon.jpg
にほんブログ村。゚(゚^∀^゚)σ。゚
関連記事

category: 水戸黄門漫遊マラソン

tb: --   cm: 2

【二部練】台原森林公園でのランニング企画に参加。  

おばんです。

喉の薬とユンケルが利いたのか、痛みは引きましたが鼻風邪に移ったようで、やっぱり風邪引きのものです。やはり今日も調子が悪いため休足しました。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆


昨日は二部練しました。
朝一の空腹ランは、ジョグ+階段昇降左右100回と両足ジャンプ20回3セットです。階段昇降とジャンプはラダートレーニングのラダーが無いために何かで代用できないものかと、近くの七北田公園で思いついた練習法です。ピッチの向上を目的にやってきましたが、最近はもっと負荷を上げる必要があると思い始めています。



そして、
午後から台原森林公園へ行ってみんなとワイワイ走ろうの会。台原森林公園は、1周約2.8kmの舗装道と林道がおよそ半々のジョギングコースがあります。
69.jpg

DSC_0102.jpg

received_691439221061170.jpeg
激沈上等Tは自分です。13名+1名の参加があり、仙台市内以外にも山形や青森から遠征して参加していただいた方もおりました。自分は半分以上の方は初対面でしたけど、こういう縁もあるんですね(*^▽^*)

DSC_0100.jpg
みなさん、コーディネートが様々( ^ω^ )自分も気にする方なので何着て行こうかっていつも思いますが、この日も当然お気に入りのTシャツを着ているので下だけ選べばいいというのは楽ですね。来週の水戸黄門漫遊マラソンは、ゲイターを初導入するので下のカラーリングが難しいw


received_691439194394506.jpeg
カオナシさんです。東北ではあちこちのレースに出没するし顔が分からないため謎多い方でしたが、初めてお会いしてその正体を知ることが出来ました('◇')ゞ
レースではちゃんとカオナシしてます↓
22365492_362012570903580_5781520386089093738_n.jpg
この姿でも自分より速いタイムで走りますから本気だとどれだけ速いんだと思いますねw



この後は懇親会で親交を深め、みなさんとより深くお話しすることが出来ました。その中に明日も(今日)レースに参加する方がいて、台風の影響で雨は降り続いているし、前日にこれだけ走って体調は大丈夫なのかと、、、また、二次会までも付き合い、レースに向かった方もいましたからね。しかも、仙台→猪苗代湖まで。まったく恐れ入ります。レースは無事に完走され、タイムも良かったようですけど(*''▽'')


楽しい一日をありがとうございました!!




サブ3.5への道。
↓応援クリックをお願いします。
respect_marathon.jpg
にほんブログ村。゚(゚^∀^゚)σ。゚
関連記事

category: ランニングイベント

tb: --   cm: 0

【衝動買い】通販でゲイターを購入した件。  

おばんです。

来週末は、水戸黄門漫遊マラソンに参加するのに、また風邪引いたものです。
急激な気温の変化に着いていけなかったものと思われ、乾燥しているのも手伝ってか喉が痛いですから薬局で薬を買い、ユンケルと合わせて飲んだので、明日には治っているものと期待してもう寝ます。。。



その前に一つだけ('◇')ゞ

前走のフルでの脚攣りが起こったため、その対策としてゲイターを購入しました。
今までのものではその効果に疑問はあったものの、ブロガーさんのお話ではなかなか良いとのことでしたので同じものを購入。明日あたりに早速使ってみましょうか。小雨予報ですけど(;´▽`A``
そして、
↓この色が自分に合うかどうかという疑問はありますが・・・w

DSC_0096.jpg

あ、
Amazonで注文したものですから、セールだったASICSのターサージャパンもついでに購入しました。シューズはいつもワイドサイズなんですが、その評価によればどうやら広めとのこと。しかし、通販で買うには勇気がいるため、近隣の店頭にも行ってみたのですが置いてあるところはなく、思い切るしかありませんでした。試しに、足入れした感じでは窮屈感は全くなかったのですが、やはり1時間以上は走ってみないと何とも判断できないので、明日にでも履きたいところです。・・・が、雨続きなのでいつになることやら(;''∀'')
水戸用に即戦力としたいものの、さすがに怖いので今までのもので対応し、大田原前には再度検討するつもりです。




DSC_0097.jpg


あ、

こちらも買ってしまいました。最近寒いじゃないですか、、、走った直後は汗冷えしますよね。これ、しないらしいです。割と評価が高かったのでどんなものかと思い、4,000円弱で購入してみました。これからまだ山も走る予定なので使ってみたいと思います。





あ、、、

実は他にも買ったものが。。。
明らかに衝動買いっていうのでしょうねw
これからは気を付けたいともいます。゚(゚´Д`゚)゚。



サブ3.5への道。
↓応援クリックをお願いします。
respect_marathon.jpg
にほんブログ村。゚(゚^∀^゚)σ。゚
関連記事

category: ランニング用具

tb: --   cm: 2

プロフィール

カウンター

天気予報

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop