FC2ブログ
Sendai Runner.継続は力なり日記 ~Persistence will pay off~ ホーム »2018年02月28日
2018年02月の記事一覧

東京マラソン2018の反省と今後の練習について。  

おばんです。

タイトルの件。

まずレース内容について。

レース後半において失速しない、ネガティブスプリットを心掛けています。
負荷一定を意識しながら、
前半は抑え気味、後半は上げていく。
今回はどうだったか。

以下は東京マラソン2018のラップです。
(左から、グロス・ネット・平均ラップ)

Start 00:06:45 0:00:00 ―
5km 00:33:15 0:26:30 0:05:18
10km 00:57:42 0:24:27 0:04:53
15km 01:21:51 0:24:09 0:04:50
20km 01:46:02 0:24:11 0:04:50
25km 02:11:43 0:25:41 0:05:08←トイレ
30km 02:35:41 0:23:58 0:04:48
35km 02:59:40 0:23:59 0:04:48
40km 03:23:44 0:24:04 0:04:49
Finish 03:34:25 0:10:41 0:04:51

おおよそ前後半で見ます。
(ガーミンでの比較はGPS誤差が出てたので止めました。)

0-20km:1:39:17
20-40km:1:37:42
(40km以降のラップが落ちてますが・・・)

どうやら出来ていたようす。
(スタート後の混雑分もあり、ずるい比較のような気はしますけど、
 後半にトイレ休憩を挟んでいることで相殺w)

ただ、体感的には20㎞過ぎに「上げる!」と思った直後は良かったものの、
それ以降、前半ペースと変わらないなと。
32㎞過ぎにも「もう一回!」と再チャレンジ。
しかし、体が付いてこなかったイメージでした。

また、
サブ3.5ペーサーに追い付けなかった。
追い付きたかった。抜きたかった。

条件はどうあれ、なんか悔しい。

ゴールした時は安心したし、
頑張った!よくやった!
とは思いましたけどね。

普段からカミさんのBU走を意識して、
振り絞る練習を心掛けているので、
実際にレースで生かさなければと思うし、
この練習に速くなれる可能性を感じています。

なので、
今後はもっと上げられるように積み重ねます。

もちろん、
Totalでは前半タイムも詰めて、スピードの余裕度も上げられるよう、
考えながら練習していかないと。

来年はもっと前のブロックからスタートしPB更新したい!


その前に抽選がありますけど?
↓応援クリックお願いします!
respect_marathon.jpg
 にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



category: ランニング:気づいたこと

tb: --   cm: 2

プロフィール

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop