FC2ブログ
Sendai Runner.継続は力なり日記 ~Persistence will pay off~ ホーム »2018年08月
2018年08月の記事一覧

フォーム修正、もうブレない!  

おばんです。


■8/27月 ウォーキング約5㎞
■8/28火 ランオフ
■8/29水 ランオフ
■8/30水 朝ラン12㎞

北海道マラソンの翌日は疲労回復ウォーキング。
札幌散策で約1時間。

今回、結構なダメージがあり走るのがキツいための判断。
仙台へ戻る。

翌日以降は雨。
どうやら札幌に行っている間、
仙台はひたすら雨だったようで
今日までも毎日雨。

連日の30℃越えで厳しい夏だったけど、
今度は雨降りで肌寒くなり、湿度も高いために
着る物や空調の調整が難しい。

今日になりやっと,
朝に雨の降らない時間帯があるようなので
4時に目覚ましを掛けた。
しかし、起きたのは4時半(^_^;

・・・なぜだ!

練習時間を確保しなければフルのPBは出来ないと
今回のレースで痛感し、早起きすると決めたのに、
気持ちはこんなものなのかー・・・。

とりあえず10km以上を走れる時間確保を目標に
今後も続けろ!自分!


・疲労抜ジョグ+WS*2

結局はずぶ濡れに。
左ハムの張り有、足底はジンジン
ほかは大丈夫そうで全体的には、
自分の巻き返したい気持ちに同調しるように感じる。
それは前傾姿勢を取れていることをテナントガラス等で確認できたからかも。


このランオフ期間、
たのくるさんのブログを再度読み漁った。
その効果が今日あったように思える。

・地面を押す意識
・膝を擦るように前へ

やっと意味が分かってきた。

2軸走行をイメージしてやってきたけど、
2軸のようで実は、膝を中心線で意識すると
着地がバタバタせずスムーズになる気がした。

そして、地面を押すにもお尻だ。
姿勢づくりなんだ。
やっぱり、うっすらと「く」の字が良い
これをやっておけば押す感覚が生まれてくる。
これは継続練習案件でかなり重要。

それを怠った北海道マラソンでの失速は当然だった。

また練習しなくちゃ。


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

category: ランニングフォーム

tb: --   cm: 0

2018北海道マラソンレポ②  

おばんです。

北海道マラソンのレポ②です。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

20kmに達する前からしんどくなってきた。

向かい風の中、少しでも長くペースを維持するため、
ランナーを風除けにしようと後ろへ入る。

その効果はどれほどなのか?
ほんとに風は避けられているのか?
それに疑問を抱くほど風を受けていることに変わりなし。

ただ、ランナーの後ろへ付くと同調することができて、
前へ進むことが出来る。

この繰り返しで何とか30kmまで行きたい!

早くこの直線を折り返したい・・・
対向車線を見ると30km地点が見えた。

一杯いっぱいで頭が回らない・・・
なんとなく計算すると・・・
おおよそで27kmまではない予定w

26km過ぎを折り返せば、この向かい風が追い風となり、
30kmまでなんとか粘れるはず!

あと・・・どれくらいだ?

3kmくらい!?

・・・とにかく粘れ!

それからも
ひたすらランナーが集まっている後ろに付いて走る。


そして


見えた!折り返し!


やったーーーーー!


反転すると・・・


風が後ろから来るーーーーー!


焦らずペース維持だー


しかし、すでに足は重く、、、

・・・痛い。。。

具体には、

足の甲
股関節
両ハム

心肺的には大丈夫なのに、とにかく重い


なんとか30kmまで・・・


せめて30km走・・・


ひたすら唱える。。。


そして、やっと・・・


30km通過!

ガーミンでタイム見て
なんとかキロ5維持してて一安心。



そして、糸が切れるw

失速・・・


足痛い。。。


歩き出す・・・

沿道の応援に笑いながら応えて進むw


あとは
ちょこちょこ、ぽくぽくの繰り返しでゴール。


無事について良かった^^

完走メダルとフィニッシャータオルをもらい、
500mlミネラルウォーターはキンキンに冷えて美味しかったので
一気に飲み干した。

行列の出来ていたコーヒー試飲、
3日間カフェイン抜きしていたので嬉しかった。

サービス?のシャワーを頭から浴び、
配布の氷のうですぐハムを冷やす。

荷物を受け取り、
そのままの格好でホテルへ戻るために10分ほど歩き、
サービスのラジウム温泉で汗を流した。

40099676_1103582363139375_2666681164713951232_n.jpg
40137856_1103582426472702_1842415655723204608_n.jpg
40257908_1103582529806025_3161484078935441408_n.jpg
40141960_1103582573139354_3348370441130475520_n.jpg


17時からラン友たちとの打ち上げまで時間があるから、
ダメージ回復を促進するため、
すすきのをぶらり、カフェでかき氷を食べ、またぶらり。

だいぶ回復した気がした。

40281910_1103582186472726_8952905658324221952_n.jpg


翌朝は5時に起きたものの走れる気がしなくて、
とりあえずは朝ラーした後にウォーキングを1時間半ほど。

ここでも回復を感じられ、
歩く分には支障なくなってきた。

これを書いている今はもう走れそう。


にほんブログ村
関連記事

category: ランニング:レース

tb: --   cm: 0

2018北海道マラソンレポ①  

おばんです。

北海道マラソンのレポ①です。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

前日受付でラン友さんたちと合流し、
お互いの健闘(!?)を誓いました。

いつも思いますが、
こういう大きな大会の受付EXPOは
この会場にいるだけで楽しくて、
同じゴールを目指す方々が一堂に介する場所ですから、
嬉しくなり、立ち去るのが名残惜しくなります。

この日の試供品等は
コエンザイムQ10を2回分
コエンザイムQ10入りクリームパン
あんこ入り餅

大会スポンサーである
スボルメのブースがあり、
限定Tシャツが売ってましたが、
買うとたくさんの在庫が増えるだけなので
止めておきましたが、
それを着て走っているランナーが多く、
派手なデザインも意外に映えましたね。

40192145_1103581906472754_9137133083575713792_n.jpg

→→→→→→→→

レース当日。
スタート前に集合写真をと場所決めするも、
自分が道に迷い辿り着けずに一部の方のみと合流してエール交換。


スタートはCブロック。
前回参加のときも同じ。
実はこのブロックには恩恵があり、
すぐ横のビルにある「○○家」のトイレが借りられる。
正しく言うと、好意で使わせてくれる。

スタート直前に行けばいいので、
仮設トイレ行列を避けらえるから自分のように近い人は助かります。


レースプランについて。
これまでの練習内容を確認してみたら、
ここ3ヶ月でのロード最長距離は18km・・・
明らかに少なすぎる。。。

自分はどこまで出来るかを試すには良い機会と
秋のフルに向けての練習という位置付け。


会場大盛り上がりの中、いよいよスタート。


最初の1kmは6分/km台
渋滞を除けば5分ちょっと

前半はこのペースで行こう!

ほどよいペースに感じられ、
呼吸は安定し、
ずっと走っていられるような感覚

悪くない。むしろいい。


きっと、速いペースで練習してたからだ!と自己暗示


10km過ぎても同じ。

ハム、ふくらはぎ、OK
踵はやっぱり痛いけど大丈夫

・・・順調。これは行ける!


ところが、
14kmを過ぎたくらい、
風が強くなり向かい風に。。。

そして、
道マラ名物の日本海へ向かう長~い直線ロード
景色が変わらない耐える時間帯だ。。。

ただ、以前よりも応援は多くなった気がする・・・

ここは自分との戦い。


しかし、間もなく
股関節と足底に違和感が出てくる

ジンジンから徐々に痛みに変わってきて、
意識していた練習時の最長距離18km過ぎでは
とうとうキツくなってきた。

ハーフならここからでも耐えられる。
今日は先が長い・・・

やっぱり練習不足は直結するもんだ。。。

でも、秋を見据え最低でも5分/kmペースで30㎞までは行かないと!

(つづく)


にほんブログ村
関連記事

category: ランニング:レース

tb: --   cm: 2

2018北海道マラソンの結果(遅報)  

おばんです。

今更です。

140167831_1103809149783363_5512126178321760256_n.jpg

いやー・・・キツイ戦いでした。



にほんブログ村

関連記事

category: ランニング:レース

tb: --   cm: 0

北海道マラソンへの思い。  

おばんです。

明日、仙台から札幌に向かいます。


ロング走をしていない不安はあるものの、
それでも自分がどこまで走れるのか楽しみです。

いや、もしかしたら撃沈して走る気が失せるかもw

いずれにしても久しぶりの札幌を楽しみにしてます。



たまたま札幌に観光で行った日が北海道マラソンの開催日で
その時に見た実業団選手の走りに衝撃を受けて、
自分もやってみたくなったのがランを始めたキッカケの一つ。

鍛え抜かれた筋肉の躍動感に圧倒され、
汗まみれになりながらも必死に走ってる!

そんな印象。

当時は一般には開放されていなかったため、
凄いランナーばかりだったけど、
自分もそうなりたいと強く思った。

今年で3回目の出場。

以前は沿道から見ていた景色を
自分で走ることができる。

これだけでも嬉しい。


その、たまたま見た北海道庁前の景色を
今年の自分は元気に走っていられるだろうか。


にほんブログ村
関連記事

category: ランニング:エトセトラ

tb: --   cm: 2

北海道マラソン前の最終調整。  

おばんです。

北海道マラソンまであと4日。
今日は水曜日なので
フル前、いつも通りの最終ランでした。

■8/20月 朝ラン 坂練450*5+WS*5
■8/21火 ランオフ
■8/22水 朝ラン 坂ダッシュ250*5+WS*3

レース翌日の月曜は、
前日の疲労回復のため、ゆっくりと坂ラン。
下りで身を任せてみて前傾姿勢の練習。
その後のWSでは、
レースでの感触を忘れないようにと、
その前傾を作ったまま入り315/km
これまでの最速を2本連続で出せた。

こういう練習をしながらその距離を延ばせて行けば
速くなれるのかな?
身体が付いてくるかが問題かな。

ランオフを挟んで今日。

レース疲労が残る走り出しだったので
ダラダラとジョグして終わりか、WSを入れるくらいかと
思いつつも、いつもの坂へ。
短い距離であればダッシュして刺激入れするのもいい、
大きく身体を使えるようにしておこうかとか考え、
何となく250mにしてみたけど、
このくらいならば、気持ちの面で勢いをつけて上れるし、
息切れしても、もうひと踏ん張りで終わるので、
テンション上がらない時には良いかも。

下りもそれなりに、
ガーミンのスピードのグラフが坂だと分からないよう、
一定に近い平坦路になるイメージで走ってみた。
結果は、想定通りに坂とは分からないものになり、少しうれしい。

そして、一昨日に感触のよかったWSを
今日も力まずにやってみる。
それには程遠かったw
でも、動きは悪くないような気がしていて
以前よりも動けているような気もするし、
前傾できている感覚もある。
ただ、タイムはイマイチw

まぁ あとはランオフなので良いや!


にほんブログ村
関連記事

category: ランニング:坂練

tb: --   cm: 2

今週末は北海道マラソン。  

おばんです。

今週末は北海道マラソンのため、
土曜日に仙台から新千歳空港へ向かい、
札幌大通り公園で前日受付をしてレースを迎えます。

ここまでの約3ヶ月で20km以上のロング走はなし。
フルを走り切れる体力があるとは、とてもとても思えないのだけれど、
先日のレースでBU出来たことで、
ただの完走目的ではなく、ある程度のタイムを狙うとした場合、
その平均ペースよりも30秒くらい遅ければ、脚がもつのではないかと
ちょっとした欲が出てきました。

16kmのレースを434/km平均で行けたので
504~505/kmでスタートして脚があれば後半上げる。
そんな理想を描きます。

ただ、天気の影響も少なからずあると思うので
変更する可能性は大いにあり。

天気と言えば、
台風が来ているので、特に20号ですね。
そもそも飛行機が飛ぶのか、
道マラは開催されるのか、
今のところ全く分かりません。

すでに旅費は払っているので
飛ばないとか中止とか勘弁してほしいと願い、
台風情報は気にしないことにします。
気になりだすと、ちょこちょこ情報確認してしまうので。
そこはなるようにしかならないと割り切ろう。



にほんブログ村
関連記事

category: ランニング:レース

tb: --   cm: 0

【レポ】最上川S-mileマラソン(16km)  

おばんです。

最上川S-mileマラソン(16km)のレポです。


このレースは、
秋のフルに向けてペース感覚と現段階の仕上がりを確認するにはちょうど良くて、
基本的には5km*3段のBU走+1km全力を目指しています。

ちなみに、昨年のレースプランは
BU走500/km-450-440+430/km以内
タイムは1時間15分22秒


今年のレースプランは
BU走450-440-430+400/kmを目指しました。

公式タイムは1時間12分55秒でした。

無題
39454626_1095905120573766_3549024514266365952_n.jpg
39557727_1095905167240428_449013138302435328_n.jpg

ちょこちょことアップダウンが続くコースなので
ペース管理が難しく、ラップが整うことはないけど、
概ね、負荷一定を意識して走ることが出来たことが
最後のダッシュに繋がったと思えるので及第点。

ただ、
やっぱり最後が400/km切れなかったし、
スピ練していてもトップスピードが上がらないことが悔しい。
やっぱりフォームが良くないんだろうなと。。。

この日も走っていると詰まる感覚があり、
ピッチを上げても思ったほどスピードに乗れない。
もっとスムーズに脚さばきが出来たら・・・・・・・・・・練習しかない。


39507319_1095904990573779_9101383248977592320_n.jpg

この大会は、
ゴール後のスイカ食べ放題が売り!
お腹いっぱい食べたけど、それでもまだスイカはあるとばかりに大盤振る舞いw
何切れ食べたかな???10切れ以上は確実^^

また、会場隣の温泉入浴付きで、
参加賞は、無洗米のつや姫約2合とアミノ酸とプロテインの粉末も。
参加費は驚きの2,000円!

ここ、山形県村山市とその周りの地域は、
手打ち蕎麦が有名で「そば街道」沿いに沢山のお店がありまして、
果物(今時期は桃や梨、プラムなんかも)で有名な東根市や
スイカで有名な尾花沢市もあるので道路沿いの露店で安く手に入ります。
スイカは一玉500円でしたw

大会はもちろん、それらすべてで一日を楽しめるため、
おススメできる大会です。

39536130_1095905290573749_2699801517254246400_n.jpg


にほんブログ村
関連記事

category: ランニング:レース

tb: --   cm: 0

【結果】最上川S-mileマラソン   

おばんです。

今日のレース結果です。

39594197_1095905343907077_3819444550099795968_n.jpg

走り始めは暑さは感じられなかったほど。
ふくらはぎに違和感はありましたがしっかり走れました。


にほんブログ村
関連記事

category: ランニング:レース

tb: --   cm: 2

明日は「最上川S-mileマラソン(16km)」  

おばんです。

明日は「最上川S-mileマラソン(16km)」に参加。

そのため、今日はジョグ調整。

■8/17金 ランオフ
■8/18土 朝ラン 約10km WS*2

終始、動きの確認をしました。
空腹なのでなかなかスピードは出ないのがいつものことで
キロ7分から、出てもせいぜい6分くらいのところ、
走り始めから6分ほどで、
腕振り、前傾、着地位置を意識した足さばきを意識をすると
徐々にペースが上がり、Eペースぐらいでは走れるようになる。

たまたまかな?
重い感じはなかったので、身体が動ける状態だったのかも。

その後、200mの流しを2本入れてジョグして終了。

走っているとちょっと前に痛めた左膝がピキピキしたり、
右ふくらはぎが張ってきたりと、
最近出なかった違和感が出てきたのでガッチリ走らなくて良かった。

明日は、何の不安も無く走れたらいいけど。


にほんブログ村
関連記事

category: ランニング:ショグ

tb: --   cm: 0

プロフィール

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop