FC2ブログ
Sendai Runner.継続は力なり日記 ~Persistence will pay off~ ホーム »2018年09月
2018年09月の記事一覧

おしゃべりランと積極的休養  

おばんです。

台風が近づいてきてはいるものの、
思いの外、雨が少なく走れたなと思いますが無理せずランオフしました。

■9/29土 朝ラン16.8km
■9/30日 ランオフ

昨日は定例練習。
6時頃スタートという曖昧な時間設定も
いつも大概はその時間に集まる面々。

最近の早朝ランでの早起きに慣れて来たのか
この日も4時半起床し、準備して早々に向かう。

5時半に到着。
するとすでに走っていた。

なんでも、
今月の締めとして300kmに乗せるため早めに来ていたと。
その後、300km走ったとの報告があった。

42675710_1121650307999247_3837497431516250112_n.jpg
この日は4人。

うち一人は、明日から仙台市民になるという気仙沼市から。
引越し作業中でその合間にわざわざ来てくれた。
彼とはレース時と練習会で1度ずつ会って話したことはあったけど、
まさかね、こうして来てくれるなんて嬉しい。
これから一緒に走れる機会が増えそう(*'▽')

一昨日の競技場での疲れもあるし、
せっかく来てくれたこともあり、
この日は終始のおしゃべりラン。
42672707_1121650464665898_1852119288219959296_n.jpg
と言いつつもこのペースはキツいw

以前ならもっとキツかったかな!?
ついつい予定よりも走ってしまいました。



そして今日。
雨が降ったり止んだり。

全然走れないことはない。
でも、フル1週間前なので止めておく。
かなり疲れているようで、やたら身体が重く、
何するにもとても億劫になる。。。

頭も痛いのは低気圧のせいかも!?
これ、いつもなのでバファリンは欠かせない。


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

category: ランニング:SWGP

tb: --   cm: 0

週一スピ練と連動の意識が出てきた件  

おばんです。

今週もスピ練やりました。

■9/27木 競技場12.7km
■9/28金 朝ラン11km


昨日は、
最近の週一行事となっている陸上競技場(弘進ゴムアスリートパーク)へ。

この日の朝、松山のラン友が5kmTTのタイムを出した。

19分03秒

・・・速い。

触発され、やることに。

メニュー:5kmTT+2000+1000

仲間4人と一斉スタート!

自分は最後方。

自分より速い人ばかりだけど明らかな飛ばし過ぎだと思い、距離を置く。

1km 4"09・・・プランは4"15で通すことなので速すぎ。

このままでは最後まで持たないから少し余裕を持つことに。


2km 4"17・・・ちょっと押えすぎも心肺的に余裕はなし。

少しピッチで稼いでペースを整えてみる。


3km 4"15・・・まったく余裕なしでキツイ。

でも、ここを維持して最後まで行きたい。


4km 4"19・・・落ちた。そりゃもう苦しいもの。。。

ラストだからとにかく上げろ!


5km 4"07・・・出し切った。。。燃え尽きた。。。

トータルで自己新w


もう無理~・・・

そして完全休息w


ただし、そう休んでも練習の意味が無いのでほどほどにして、
2000スタート!

もうクッタクタの中・・・

さすがに先日のレースの疲労も見え隠れしてきて
これ以上は厳しいと1000のみ。

4"02

・・・ジョグしよ。

他の皆さんはしっかり2000完走(^_^;)


そして一緒にジョグり。。。
1000スタート!

最後だからとにかく全力!

身体を動かしてピッチも増やし、
出来るだけ最後まで持つギリギリのペースで!


そして400mトラック最終周!
いきなりいいイメージが入ってきた!
ずっと意識してきた腕振りと骨盤、
動かすということは分かっていても
どう動かすのか、
正解はどれなのかと試行錯誤している中、
右肩と左足の付け根、骨盤との対角線上に
光が射して照らしているかのように「これは動いてる!」

あーそうか、そっかぁ。。。ははは
こういうことかー!

ラストスパートできるー^^

3"44

途中、小休止したとはいえ、
今日もラスト1000で、ほんのちょっとだけPB更新w

その後、クールダウンの中でその動きを確認。。。
動かせる。
覚えられたか!?

スピードが遅すぎると動かせてる感じがしないので、
ポイントの時にしっかり意識するようにしよう。



そして今朝。
その動きを確認しながらソロリソロリとジョグ。

勝手にスピードが上がる。
やっぱりEペースくらいに。

動かせる気がするw

お尻からハムの張りは未だに完治せずで、
痛かったり、謎の右腕筋肉痛があるためホドホドにして、
後半はゆっくりのんびり早歩き程度。

いい感触。


にほんブログ村
関連記事

category: ランニング:インターバル

tb: --   cm: 0

疲労抜きのつもりがEペース  

おばんです。

レース予定を更新しました。

■9/23日 泉ヶ岳トレイルラン 約27.8km
■9/24月 朝ラン8km
■9/25火 ランオフ
■9/26水 朝ラン13㎞

泉ヶ岳トレイルでの疲労、筋肉痛は
翌月曜日にはほどよく痛い程度だったので
適当に走って血流促進ラン。

走っていると徐々にキツくなってきたので、
きっと明日になったらヒドくなるはず。。。
と思ったら、予定通りに階段がキツく感じるほどにw
雨でもあったのでランオフ。

そして今日。
筋肉痛はあるものの(昨夜は)走っておきたい気分だったので
朝4時に目覚ましをセット。

しかし、なかなか起きられず・・・
いつものようにスヌーズ機能を使うも、
このまま通常起床時間にセットし直そうかと思ったほど怠かった。

でも、起きた。
こういうところから変えないといつまでも同じだ。

なんとか4時15分に起きる。
準備して走り出す。
外はいつにも増して真っ暗。
そして寒かった。

まだ筋肉痛が癒えないのだから
疲労抜きで良いと思えば気分的には楽。

今日の意識は骨盤周り。
脚を出すのと一緒にへそ辺りから前に出す。
実際、出るわけない。あくまでもイメージ。

ただ、今朝は疲れているのに調子が良かった。
いつものように700/kmオーバーの予定が、
なぜか走っていて乗ってきた。
脚を踏み出すごとにその脚の外側の筋肉が痛いのに、
ほんとに骨盤が前に出ているかのようにスピードが上がる。

ほんとに脚が痛いのだから止めてくれ!
と思いつつも、このまま行ける感覚もあり、
行けるところまで行くことにした。

早朝の空腹にも関わらず、
息も切れないで600/kmを切ってきた。
いつもなら無理な速度。

でも、まだ行ける。
勝手に動いているように思えた。

この感覚は良い感覚なんだろうか?
テナントガラスを確認すると
姿勢は直立なのに脚はガシガシ動いている。
まるで箒、掃除しているかのよう。
客観的に自分をイメージすると後傾気味だと思ったけど、
そうではなかった。前傾にも見えないけど。

530/kmも切り、それでも余裕で走れる。
自分にはEペースだから呼吸は弾むほどのはずなのに。

さすがに筋肉痛だけは残っているので
キリの良いところで止めたけど、時間が有ったら
もっともっと走れたかも。

これって、こういう走り方もありってことなのかな?

平均ペース536/km

9月走行距離337.8km
このまま行けば自己記録更新できそう。


にほんブログ村
関連記事

category: ランニング:ショグ

tb: --   cm: 0

東京マラソン2019一般エントリー結果  

おばんです。

今日が東京マラソン抽選結果発表の日だったんですね。

2019tokyo.jpg

今年出られて、やたらと楽しかった。
でも、また行きたいとは思いつつも
来年ではない気がしていて。。。
これで来年のレース予定も組みやすくなりました。

昨日ですが
ラン友が上州武尊山スカイビュー120kmを完走しました。
いつも一緒に練習していて知っているだけに、
完走できるとは思ってましたが・・・
すごい。。。

ちょっと火が付いたって感じ。
自分も・・・
すぐにとは言えないけど、
ロングトレイルに挑戦してみたい。


にほんブログ村
関連記事

category: 東京マラソン

tb: --   cm: 0

2018泉ヶ岳トレイルラン  

おばんです。

枝葉をかき分けて進んだことで、右腕が筋肉痛になったものです。
肩が上がりません( ̄▽ ̄;)


泉ヶ岳トレイルランのガーミンデータはこんな感じでした。
20180924_200929_rmscr.jpg
20180924_201001_rmscr.jpg
ピークは2つ。
最初が北泉ヶ岳で、次が泉ヶ岳。
ここは皆さんがラスボスというように、
泉ヶ岳への直登がキツいことは何度も練習で足を運んで
知っているので体力温存で行った結果、
やっとまともに休まずに上りきれました(*'▽')

エイドは4つあり充実。
ブラックサンダー、あんぱん、味噌おにぎり、梅干し、
水はもちろんコーラ、ジュース類、
飴、チョコなどなど。
500mlペットボトルが1つあれば、
何も持って行かなくても大丈夫かも!?


この距離と標高であればトレラン初心者の方でも
制限時間をいっぱい使って完走できるくらいのコースですね。
プロデューサーは石川弘樹さん。
この日は閉会式で石川さんとのじゃんけん大会も行われ、
ラン友お二人が
サプリセット、トレイルリュックをゲットしてました。




DSC_1690.jpg
この日が天気良すぎw
前日までは雨が続いていたので
滑る箇所やぬかるんでいるところが多く、
下りを攻めることは難しかったです。
思いっきり滑って転び泥だらけにもなりましたしw
ソックスは穴空くし。
DSC_1694.jpg

ただ、一日を通してラン友さんたちと楽しく過ごしました。
何とも言いようがなく、ほんとに楽しかった。

FB_IMG_1537687778603.jpg
FB_IMG_1537687883634.jpg

地元の方々はもちろん、
隣県から来られた方もいたので、
〆は仙台、泉ヶ岳と言えばここだという
お好み焼きやさんでプチ打ち上げ。

CollageMaker_20180923_182247727.jpg
「珠芽」(むかご)と言います。
久しぶりに寄りましたが、やっぱり美味い広島風お好み焼きです(*^-^*)



にほんブログ村
関連記事

category: ランニング:レース

tb: --   cm: 0

【結果】泉ヶ岳トレイルラン  

おばんです。

泉ヶ岳トレイルランに参加してきました。

42310197_1118725994958345_7306189753651560448_n.jpg

何よりも腕が痛いのはどうしてだろう???


にほんブログ村
関連記事

category: ランニング:レース

tb: --   cm: 0

ヤッソ800撃沈と翌朝の追試  

おばんです。

急に肌寒くなり、
早朝は15℃くらいなので半袖短パンではヒヤッとします。

■9/19水 朝ラン10km(WS*3)、夜ヤッソ800*8
■9/20木 朝ラン10km(坂ダッシュ250*3、WS*3)

9/19水曜日は陸上競技場へ行く約束をしていた、その前に朝ラン。

4時15分に目覚ましをセットし、
スヌーズ2回目で起き、
準備してスタートしたのは5時ちょっと前。

疲労抜き目的でもフォームを意識しながら行く。

腕振り
骨盤


それぞれを意識すると全てが疎かになるみたい
1つずつ意識を移していくと
その度に他が疎かになるから
毎回とにかく1つのことに集中した方が良いと反省。。。

WSは瞬間的にも315/kmが出るようになってきた
いつか300/kmを切れるようになりたい。


その夜、弘進ゴムアスリートパークへ。
この日は4人。

・サブスリーランナーで野辺山100完走など坂にやたら強いA氏。
・あまりレースには出ないもののハーフ90分のB氏
・来月のみやぎ復興マラソンで初サブ4を目指すC氏
・自分

メニューは、A氏の発言でそれぞれのペースでのヤッソ800

フル3.15メニューである315/0.8km*10を目指しての結果

311
313
301
310
311
312
311
311
・・・撃沈。

3本目で速すぎた!
リズムを重視して取り組んではいたものの、
一度崩れたリズムを取り返せるほどの力はなく
ただただ苦しくなるばかり。。。

拳を腰より少し高い位置に持っていき
回旋を意識しながら
腕振りか肩振りなのか
とにかくグルんグルんして何とか身体を前へと運ぶ作戦

かなり苦しんでいたけど、
臀部~ハムの張りも強くなってきたので心が折れてしまい・・・T-T

なお、A・B氏はすべて300/0.8km切り。
C氏も平均で335/0.8kmほどだったらしい。

みんな確実に速くなってる。。。

自分はもっと練習しなければ!

ちょと思ったこと。
こういう練習は400mトラックならでは。、
スピードの違いで周回遅れになっても
見える位置に仲間がいて刺激になり
ヤッソはほぼ全力走に近いので目的をもって取り組めば
フォーム作りにも良い練習だなと。

その後、クールダウンを兼ねたジョグ6㎞で終了。
次回も腕振り、回旋を意識しながらリズムを作りたい。

それから帰って、なんらかんらとやっているとあっという間に0時。
早く寝て、明日は撃沈した追試をしなければ!


翌朝、
4時15分に目覚ましセットし、スヌーズ3回目で起き、準備してスタートしたのはやっぱり5時ちょっと前。

昨夜は
ストレッチ
かたおくんで解したものの
やはりそんな簡単に痛みは引かないし
何よりも疲労感が半端ない。
踵痛も相変わらず。

なので、
いつも通りゆーっくり走り出すと自然と730/kmほど。
6㎞過ぎから250m下り坂のダッシュを始める

300/kmをなかなか切れない・・・
足のダメージも残っており、止める。

このままでは終われない・・・
そのまま100歩WSへ。

下りのイメージそのままにダッシュし330/kmはまずまず。

次、
一瞬でもガーミンの表示に310/kmが見えた!
やっとキターーー!
この走り方だ!
推進力を得るための身体の使い方が少し出来た気がする!

ただ、かなりキツイ・・・
この態勢には慣れるしかないんだろうな。。。

330/kmが精いっぱいだった自分がやっとここまで来た。
300/km切る表示が見たい!

続けていけば見えるか!?
自分にもその日はくるものなのか?
 

にほんブログ村
関連記事

category: ランニング:インターバル

tb: --   cm: 0

ヤッソで試す腕振り回旋。  

おばんです。

今日は陸上競技場でスピ練でした。
あまり試さないヤッソ800をやってみましたが撃沈しました。

でも、腕振り、回旋を試してみて良い感触を得たので悔いなしです。

あ、もう眠いのでまた明日。

にほんブログ村
関連記事

category: ランニング:気づいたこと

tb: --   cm: 0

腕振りと骨盤の回旋  

おばんです。

未だに収まらない左臀部からハムの痛みは
それがあっても30kmを走り切れたのだから
大事に至らなければ良しとして深く考えないことにしました。

もちろん、「かたおくん」やストレッチでのケアは続けて行き、
走りながらの回復を目指し、不安をなくしたい。

■9/17月 ランオフ
■9/18火 朝ラン約12km

祝日の月曜日。
前日に計40kmを走っているものでも
それほどダメージは少なくて走れそうだったけど、
あえて止める。こういう時こそ慎重に行こう。

朝は隣近所の子供の泣き声で3時に起きてしまい、
走る時間は十分にあった。
それでも休むという、積極的休養が珍しい。
レースで自分に勝ちたければ焦ってはダメだと思えた。

それにしても
朝の3時から、幼稚園前の子供がギャーギャー騒ぐって大丈夫なのか?
あれはただ泣いているレベルではなく、痛いとか
例えば骨が折れたとかのヒステリックな部類だけど・・・
お隣さん・・・なんか怪しい・・・
でも声は掛けられないな。。。


今朝は4時過ぎ起床。
走りに出ると最近は真っ暗。
しばらく経つと、遠くの海の方から明るくなり、雲を照らす光景は何とも神秘的。
身体は重いけど、気分は良い。

一緒に周回30kmを走ったサブスリーランナーの動画を撮っていたので
何度も見返すと、明らかに自分との違いが見える。
ストライドが広い。
それを生み出しているのは腕振り。
肩回りがグルんグルんしている。
その割に拳はそれほど動いていない。
何でも「回旋」が大事だという。
骨盤との連動で中心軸を保ちながら
鎖骨から肩にかけてを前後に回すイメージらしい。
そういえば、走り出す前にそれをイメージするように運動していた。

自分は例えるならまっすぐ直立。
ブレはしないが、腕振りも足さばきも少ない、小さい。
明らかな差。

練習方針が見えた。


にほんブログ村
関連記事

category: ランニングフォーム

tb: --   cm: 0

30km走  

おばんです。

■9/15土 朝ラン 11km
■9/16日 30km走+α 計40km

金曜日の陸上競技場でのスピ練後、
疲れはもちろん、臀部からハムの張りが悪化し痛いほど。

日曜に30km走をすることは決まっていたので
土曜はゆるく総勢7名の仲間たちと朝ラン。

そして今日。
相変わらずの張りと疲労感。。。
この状態で30kmも走れるのかと不安しかない。
無題


結果↓↓↓

41834750_1114941598670118_9070314404746100736_n.jpg
41811621_1114941628670115_2559914977884372992_n.jpg
41856831_1114941652003446_7607888674797125632_n.jpg
41824718_1114941678670110_455928877462585344_n.jpg

走れた(*´▽`*)

一緒に走り、遠くは庄内地方との合同企画、
また、きょう開催された田沢湖マラソンを走っている仲間たちのおかげで
苦しくてキツくて何度も心折れそうになりながらもなんとか完走。

本当にキツかったー。。。

20km過ぎれば何とか走り抜こうと思ったし、
苦しくても上げて行こうと思った。
練習だからこそ、やっておけばレースでも出来る!


にほんブログ村
関連記事

category: ランニング:SWGP

tb: --   cm: 2

プロフィール

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop