FC2ブログ
Sendai Runner.継続は力なり日記 ~Persistence will pay off~ ホーム »2018年12月03日
2018年12月の記事一覧

【いわぬまエアポートマラソン】(10km)のレポ   

おばんです。

一年ぶりの10㎞大会。
練習をしていようがいまいが、昨年の同大会タイム42分59秒を何としても越えたい。

ただ、
一週間前のフルと腰痛、臀部痛などで不安しかない中、
自分がどれくらいのペースで行けるのかも分からないから、
緊張は募るばかり。


いざスタートし、体感に任せる。これなら行けそうなペース。

周りはどんどん速くなっている気がするけど、
自分の感覚を信じて、ぎりぎり大丈夫だと思われる所で走るも
5㎞に差し掛かる頃はさすがにキツい。

日差しや風も気になるので、前のランナーを盾にし、
ピッチを合わせ、少し楽になったら交わす。の繰り返しで
何となくまだ粘れそうな気がした。

無理にストライドを広げず、
ピッチを多くして腰が落ちないように意識しながら、
とにかく腕を振る。
時折、腕振りと腰回りが一致した感覚があり、これを乱したくないと思いながらも、
呼吸は苦しくてもう限界の7km地点。

汗が目に染みてサングラスが邪魔になり上げる。
汗は止まらないから手で拭う。
その手が腰回りの動きとズレる気がしたので止め、
目に入ってくる汗を諦めると顔が歪む・・・目に染みる。

片目を閉じたりしながらの顔面運動で汗を交わすも
きっと苦しい表情に見えるだろうなぁとか考えてたけど、
実際にはまっすぐに走れないほど苦しいので間違いではない(笑)

でも、
自分は今ひたすら我慢しているのだと言い聞かせる。
目に染みる汗に。
呼吸の苦しさに。
ラストは絶対に上げるから今は温存していると。

もう苦しくて前がよく見えてないのにw


ゴールの競技場が見えて来たので苦しいのもあとわずか!
再びサングラス装着。
あー!もう!苦しめ!(意味不明w)

ゴールゲートが近付いて来るにつれて安堵w
ゲート過ぎて倒れ込み・・・あー気持ち悪い・・・

完走証を見たらネットで41分29秒。

あはは。。。(^0^)v
210181202_194216_rmscr.jpg
120181202_194237_rmscr.jpg


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



category: ランニング:レース

tb: --   cm: 0

プロフィール

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop