FC2ブログ
Sendai Runner.継続は力なり日記 ~Persistence will pay off~ ホーム »2019年03月22日
2019年03月の記事一覧

富士登山競走エントリーと閾値走411/km意識  

おばんです。

今年も富士登山競走の山頂コースにエントリーできました。
山頂権利を持つ最終年なので、
再獲得はもちろん、念願達成するために練習していきます。


■3/19火 朝ラン10.4km 夜14.2km
朝は疲労抜きジョグ。
ゆる~く坂を上り下りを繰り返す。
脹脛を酷使しないよう、臀部を意識することを続けていけば
変われる日が来ると信じて。
流し3本


夜は陸上競技場へ。
ダニエルズさんにハーフ1時間30分の閾値を聞いたら
411/kmとのこと。

いきなりは出来そうもないので
2000*3(416→411→406/kmレスト400設定)でやってみた。

406-415,407-414,403-407

一本目に突っ込み過ぎる傾向も最後まで持ちこたえた。
これならもう一段上げても良さそうと思え、
最近の取り組みが良い方向に出ているのを確認できた。


■3/20水 ランオフ
走りたかったけど、筋肉痛や痛みなどはないのに
疲労感なのか身体が重くてお休み。
先週のぎっくり腰がまだ尾を引いていることを感じるものの、
昨日はあれだけ動けたので、長い距離のペース走とかは厳しそう。


■3/21祝 早朝8.4km、朝12km、夕10.2km
春分の日。
昨日は走れなかったのでセット練をしようと思っていたので
早朝空腹坂ダッシュ。
平均15%勾配を全力で75秒駆け上がる。
先週は60秒で4本、先々週は60秒で3本。

かなりキツい。
酸素が行き渡らない。
乳酸で太ももパンパンで脚が上がらない。
一本ごとに膝に手を付き休まないと次が出来ない。

このくらいやらないと
限界突破なんてできないからやっているだけで、
こんな苦しいことを自ら率先してやっているなんて
頭が狂っているのかと思われる。
来週はまた負荷を増やそう。
 
朝食を摂り、
疲労感が半端ない中で県民の森へ。
林道コースで心拍130前後を意識、
上り下りも繰り返すし、心肺への負担や筋持久力も養えるという感覚で
定期的に取り入れたいセット練メニュー。
10km程度でもう限界だと思えた。

用足しなどを済ませ、夕方に時間が有ったので疲労抜きジョグ。
それでも坂ゆる上下を繰り返し、
一定程度の負荷と前傾意識を高め、体得したい。
15%をやっていると5%はなんでもない。
いや、なんでもなくはないけど、
歩幅を大きく前へ出すことが出来る感覚はある。
こういうことの繰り返しで
何か身に付くことがあるんだろうなぁ。。。


■3/22金 ランオフ
走れなくはないけど、土日に備え休み。

良く考えてみるとポイント練習?が週3日になっているような。

火:競技場スピ練
木:15%坂ダッシュ
土:坂、階段練

よくやれているけど、怪我したら
無くなるのはあっという間なので気を付けなければ。


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



category: ランニング:閾値走

tb: --   cm: 0

プロフィール

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop