FC2ブログ
Sendai Runner.継続は力なり日記 ~Persistence will pay off~ ホーム »2019年04月
2019年04月の記事一覧

競技場5kmTTからのランオフ  

おばんです。


■4/23火 朝ラン8.7km、夜12.5km

早起きした。
一昨日の大会疲れは無いに等しく、
相変わらずの臀部の張り、踵痛でも
いつもより身体が動くので
ゆるく坂練でもしようといつもの15%コースへ。

ほどほどのスピードで骨盤を意識しながら走る。
やっぱり悪くない。
250mダッシュのときより10-25秒落ちは
キツいけど連続5本できる。
以前よりいい。
これも毎週継続してもっと効率よくなりたい。



夜は陸上競技場へ。
まずは5000m
出足鈍い。

1km通過が420/km
2km目が419/km
ダニエルズさんは416/kmだと言っているのに
このままでは全然追いつけないと
重い体を動かして、ピッチを速めてみた。

3km416/km
やっと追い付いた。
けど、この先が長い。
でも上げるしかない。
先週だって平均で413/kmだもの。

4km412/km
抜いた。
あと苦しむのも1kmだけ。
全力で・・・と言いたいのだけれどもやっぱり体が重い。

5km405/km
4分切りは無理だった。
どうやったら切れるのか!?
以前は切れていた気がするけど。。。

それでもとりあえずは及第点。

全休止して200*5をすることにした。
キツくてやりたくないけど、一緒に走る人がいればやれる。
短い距離で全力なのにキロ3分に近づけない。
ほんとにスピードがない。


■4/24水 ランオフ
走れそうな気がするけど、積極的休養としてGWに備える。
GWは、やりたいこと、やらなければいけないことが目白押しで
しっかりこなせるのか不安もある。
けど、ここが重要。


■4/25木 ランオフ
すっかりテンションが下がっているような。。。
走らないと不安になるし、
休んだことで体調が回復するかというとそうでもない。
風邪ひいた。


■4/26金 ランオフ
雨、雨、雨。
明日の朝も雨みたいだ。
けど、明日以外で仙台ハーフ前にペース走ができる日はない。
午後からなんて宿題を残しているようだし、
結局できないパターンになりそうだからどうするか。


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

category: ランニング:閾値走

tb: --   cm: 0

花巻ハーフマラソン大会はペースメイク  

おばんです。


■4/19金 ランオフ
まったく走る気なし。
先月やりすぎた分、今月はこれでいいというのを守るw
日曜日に不安なく走れるよう、積極的休養というところ。


■4/20土 ランオフ
コブクロのライブ参加のため岩手県盛岡市へ。
圧巻のパフォーマンスを聴けば、絶対にまた行きたくなる。
最高のライブでした。


■4/21日 花巻ハーフマラソン大会
快晴。冷えを感じることもない。
起きる瞬間かその前からすでに踵が痛い。
臀部の張りもある。
状態はよくないけど、2時間ペーサーの依頼があり、
それならこなすことは問題ない。
ただ走るのでは芸がないので
リュックに重りとなる水を入れることにしたけど、
何リットルにするか迷う。
自分が失速しては申し訳ないし、軽すぎても負荷がなく面白くない。
結局、2リットルにしたけど少し軽かったかな?
もっと重くても走れたという印象も
ゴール後は半端なく疲れた。あちこち痛かったり張っていたり。
完調には遠いものの、負荷をかけたことは良しとして
3週間後の仙台ハーフでは良い走りをしたい。

トレイルと違い、ロードの重りは危険。
足裏、踵へのダメージが半端ない。
これを逆に利用して鍛える術はあるか。
幸い、来週には50km走れるイベントがあり参加する予定。
ペースは合わせるとしてもどこまで出来るか。
どれくらい背負ってどのシューズで行くのかで
負荷は変わるからウェアも含めて、今後を踏まえた練習にしたい。
57484690_1252947958202814_6768905021552590848_n.jpg


■4/22月 ランオフ
引き続き、無理はしないというw
明日は朝起きれたら急坂を往復したい。


にほんブログ村
関連記事

category: ランニング:レース

tb: --   cm: 0

やっと登れる気がしてきた。  

おばんです。



■4/15月 ランオフ
昨日の坂練・階段練とジムトレの疲れが思いの外、無い。
昨日は疲れた、これ以上は痛みによる不安が残るからと
制限したものの、まだ負荷をかけられるみたい。

先週よりもレッグプレスの重りを二つ上げてみたけど、
まだ上げてもいいってことなんだね。
重りを上げられるというのはトレーニングの励みになります。

今週は水曜に避けられない飲み会があるので
火曜日スピ練
木曜日にできれば坂ダッシュをやって
日曜日のレースに向かいたい。

ただ、日曜もゆっくりペーランの予定。



■4/16火 朝ラン8.6km 夜12.2km
久しぶりの早起き。
走らないと不安、練習しないと不安、
少しでも坂練しないと不安。
臀部が回復傾向なのでそんな気持ちになってきました。

いつもの坂ダッシュコース250mを上る。
ゆっくりでもうまく脚を運べている気がする。
ちょこちょこ稼がない、
しっかり押していく感覚が大事だと思う。
5本やって頂上にある松森城址を目指すと
朝日に照らされた桜が満開で
自分だけの世界のような清々しい気分。

この急勾配を練習していけば、
平地をどれだけのペースで走れるか分らないけど、
先につながると思えます。



夜は陸上競技場へ。
メニューは5000、200*5

走り始めると良いペースで行けたのに、
1kmも過ぎるとキツくて?5km持たないとセーブして?失速気味に。
競技場トラックとガーミンのラップに誤差があり判断に苦しむけど、
トラックを信じての平均ペースは413/km
2月末のときは415/kmなので悪くない。

ガーミンの方が100m足りなかったのは謎。
いつもは合っているのに。。。
そっちを加味すると418/kmになるのでちょっとショック(・_・;)
ま、トラックは正しいと思うことにします。

ただ、どうもチグハグな走りで
腕振りと脚の連携がうまく行かない感触を
走っている最中に修正できなかったので
よく考えて、次の機会にはどうしたらいいのかを確認したい。


その後、200mを数本と持ちかけ走るも
これまたキツ過ぎて5本で終了。
病み上がり?の臀部痛野郎なので勘弁してもらいましたw

張り、痛みが結構出たのでまた鍛え直しが必要なのと
ケアもしっかりやっていくというのが反省です。


■4/17水 ランオフ

■4/18木 坂練9.5km
一昨日のスピ練の疲れ、筋肉痛が抜けなくてダルイ(;一_一)
こんなに抜けないのもこのパターン練習を始めた時以来かな。
ここ何週間か負荷を減らしたくらいでこんなにも鈍るものなのかな。

あ、そういえば前日飲み会だった・・・
そのせい?
そう思いたい。
異動により、避けられない飲み会もやっと終わったから、
これからまた鍛えなおしていきたい。


というわけで、少しでも刺激を入れるため、近所の15%の坂250mへ。
ゆっくりでいいからと駆け上がると
徐々に身体が動きだし、心拍数は閾値レベルへ。
この、「徐々に」が良い。
骨盤から出る脚の回転を意識できる。
これができないと、上りはただツラいだけ。

5本こなせた。
かなりキツかったけど、いつものダッシュに比べれば全然楽ちん♪


その後、
意識できた骨盤回り、そのままの動きでWS3本。
力まずに走ると、初のキロ3切り。
一瞬だけど、この感触、この動きだと確認できた。
下手に前傾を意識しない、自然な脚運び、みたいな感じ。
歩く時も忘れないようにやってみよう。

■4/19金 ランオフ
風が強くて走る気が失せるw
今月は、こんな感じで無理しないペースで行きましょ。
臀部、ハムの張りなどは走っていなくても残ってる。
いつになったら治ることやら。。。

明後日は大会だけど、トレーニングのつもり。


にほんブログ村
関連記事

category: ランニング:坂練

tb: --   cm: 0

坂練が世界3位w【STRAVA】  

おばんです。



■4/10水 ランオフ
激痛。
信じられないほどの悪化。
走るどころか、靴下、ズボンが履けないような状況に愕然。。。
たまらず整骨院へ。
さらに激痛を味わうT-T
こんなんで土曜日の大会に間に合うのだろうか。。。


■4/11木 ランオフ
回復した気がしない。
腰から臀部が痛くて、朝起きるのもしんどい。

とりあえず、
今日は温泉治療と思い竜泉寺の湯へ。
湯上りでソフトクリームを食べていると
なんだか回復してきた気がする。
気持ち、靴下を履きやすくなった。


■4/12金 ランオフ
一気に回復し、骨に響く痛みがあるものの
走れる気分になってきた。

この調子なら明日は走れる気がする。
今日でさえ走れる気も。

痛みがなくなってきて初めて
臀部とハムが間あたりの痛みに気付く。
筋肉痛のようで、思い返すと明らかに
日曜日のトレーニングがキツ過ぎたみたい。

今度からは負荷を落として
徐々に上げて行こう。
最初からそうすればよかったのに。。。

改めて自分の状態を見直す機会にはなった。

■4/13金 柴田さくらマラソン
ハーフの2時間ペーサーを務めました。
その前に5kmほどペースを確認し、走れることも確認。

ただし、走り出しは臀部に違和感があり不安も。
中盤では全く痛みを感じなくなり大丈夫だと一安心も
後半はまた痛みが徐々に出てきながら、
それよりひどくはならなくて、
1時間59分23秒でゴールしました。
なんか、疲れたー!って感覚でした。

無事に終えて良かった^^
57467787_1248075948690015_7179129992377270272_n.jpg

■4/14日 朝ラン9km
最近日曜日のマイコース
野草園・大年寺での坂練、階段練。

すごーく身体が重い。
走り込みをしていないとこんなになるのかとガッカリするも
そんな時間ももったいないと車で移動し約30分で現着。

やっぱり身体が重いけど、走り始める。
今日はいつものより軽くが目標で、
また痛みが酷くならないよう、筋肉痛にもならないように。
野草園周り約2kmを2周し、
大年寺階段を2往復したところでかなりキツかったので
気分転換に近くの河川敷へ花見ラン。
戻ったところで大年寺の階段を駆け上がり終了。

結果を見たら
3週間前の記録を更新していて世界3位w
56852749_1248076002023343_3213962205561094144_n.jpg
坂練の効果が出て来たのか、
休んだ分、疲労が抜けたからなのか、
ただ、このためにダッシュしたわけでは無いため、
これまでの成果が出たのかと思えば、
やはり、このメニューをひたすら続けます。


にほんブログ村
関連記事

category: ランニング:坂練

tb: --   cm: 0

坂練からクロストレーニング  

おばんです。



■4/4木 夜ラン11.1km

少し回復してきたので
リュックに2Lペットボトルを入れて走る。

これからトレイルに本格参戦するためと
富士登山競走を踏まえての負荷。

走っているうちに徐々に慣れてきた感覚あり。


■4/5金 ランオフ
土日に備える。
臀部の痛みは軽減されてきたような気もするけど、
違和感は消えない。
ま、避けられない飲み会があったので仕方なし。


■4/6土 24.6km
飲み会明けでどこまで走れるか不安しかないものの、
仙台ハーフの試走と称して20人以上が集まり、
その中でなら誤魔化しながら走れた。
水3Lを背負いながらだったので
終わった後はハムの張りが感じられた。


■4/7日 坂練8.8km。ジムトレ
野草園3周した後、大年寺の一番キツイ階段の箇所を5往復。
累積標高で400m超。

野草園の上りではストラバで世界5位にランクインw
ダッシュしたわけでもないのに、
2週間前より約500mで1分も速いのは
何かの間違いではないかと思ったけど、
3周ともそれに近いタイムなので間違いではないのかな!?
ま、確かにキツかったけど、それは毎回のこと。

キツイと言えばその後の階段練。
学生たちが3往復していたので負けじと5往復したら
目の前がフラフラっとなり、そのまま立てなった。
しばらく、石の上に座り休んで立ちがるも
まともに歩けない。
マジきつかった。。。


その後、この日から取り入れたジムトレへ。
バイク30分
トレミ15%60秒インターバル
その間に様々な器具で太腿メインで補強メニューをこなしたけど、
両手に鉄アレイ9kg持ってのランジはまずかった。
一気にハムがやられてその瞬間から筋肉痛に。
ただでさえ臀部を痛めているのに、
坂練、階段練が調子よかったので無理しすぎたT-T


自分は痩せ形ではない。
減量しても骨の太さがありスマートな足にはなりえない。
ずっと悩んできたけど、それならそのスタイルでも
スピードアップできるように臀部~太腿を鍛えることに決めた。

バイクは大転子の可動意識のため。
トレミは坂練。
鉄アレイランジはハムに利く
やっていてこれだと思えた。


■4/8月 ランオフ
臀部痛が最悪。
ぶり返して全く走れない。
ハムの筋肉痛も重なり、ひどい。。。
たまらず整骨院に行くも
さらに痛い目にあったT-T


■4/9火 朝ラン6km
全然回復してない。
ただ痛いだけ。
回復を促すために疲労抜きジョグ。
ただ、痛いものは痛い。

平日はこの調子でいいとしても
週末は「柴田さくらマラソン」で
2時間ペーサーをやるので回復してほしい。


にほんブログ村
関連記事

category: ランニング:坂練

tb: --   cm: 0

石巻登山マラソンDNF  

おばんです。

■3/30土 ランオフ
臀部から腰までが痛い。
歩きが腰回りに響くし、座るのがしんどくて立っているほうが楽。
車の乗り降りもキツい。。。
これで明日は走れるのか!?


■3/31日 石巻登山マラソンDNF
積雪あり。かなり寒い。
痛くて歩くのもキツイ。
走るなんて無理だけど、
いざ走り出したら麻痺してくれないだろうかと
期待してスタート。

いきなりの上りがきつくて早くも歩き出す。
無理しないで行こうと決め、積極的に歩く。
痛めている左側が全体的に固く、
特に、脹脛が言うことを聞かなくて動かせない。
筋肉が収縮していない感じ。

下りでも一歩ごとにダメージを食らっている感覚で踏ん張れない。
ある程度のスピードでは行けても攻められない。

雪が積もり、下が弱くなった林道こそ
練習にはもってこいなのに全然楽しくない。

結局は
自力で抜け出す必要があるトレイル区間をクリアして
ロードに出た所のエイドでリタイヤ。
ゴールまで送ってもらえるとのことで、
本当にこれほどあり難いことはないと思ったし、
それを待つ間、地元の方々とふれあい、楽しい時間を過ごせました。

走行距離約22km、累積標高約1,000m


■3月総括
走行距離約379km、累積標高9,500m

石巻登山マラソンを完走していれば
目標だった400m、10,000mをクリアできていたはず。

ただ、目標に届かなくても積み重ねはできたので
小さなことでもコツコツとやっていきたい。

まずは腰~臀部痛が回復しないことには。。。


■4/1月 ランオフ
■4/2火 ランオフ
■4/3水 ランオフ

回復してきているとは思うんですけどね。。。
この走らない時間はもどかしい。
日々、スクワット系メニューを増やす。
やらないよりはマシかなと(・_・;)


にほんブログ村
関連記事

category: ランニング:レース

tb: --   cm: 0

プロフィール

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop