FC2ブログ
Sendai Runner.継続は力なり日記 ~Persistence will pay off~ ホーム » ランニング:インターバル »ショートインターバルと腕振り。

ショートインターバルと腕振り。  

おばんです。

疲労が溜まると余計に踵が痛むものです。
今日は走っている間もずーっと痛く、辛かったので明日は休もうともいます。


ただ、思ったほど昨日の坂練の疲れは残っていなかったので、
出来るだけスピ練を入れてみようと、とりあえず走り出す。

短い距離なら何本かは出来そうだと思い、
先週もやってみたショートインターバルをしようと心に決める。

先週が10本だから、それよりはやってみようと
気持ちの上では勝っていたものの、
やってみたら8本で終わるという、よくあるパターン。

20180315_213819_rmscr.jpg
20180315_214129_rmscr.jpg
20180315_214140_rmscr.jpg

周回してるのだけど、
長辺と短辺のある四角形コースで
長辺をダッシュし、短辺はレスト。
8本なので4周したということ。
一杯いっぱいで疲れてしまいました。

肩甲骨と骨盤の連動はいつも通りの意識だけど、
それ自体に進展があるわけではなく、
腕振りで左が弱く(右利きなので)、引くことが難しいようで
あまり動かせている気がしない。

右手はうまく楕円を描くように出来ている気がするので
それと比較しても明らか。
左は直線上で振っている感じ。

まずはこれを修正して肩甲骨を寄せる動きへと
伝わってくれればいいのかと。


出来ていなくても発見があれば嬉しい(*'▽')
↓応援クリックお願いします!
respect_marathon.jpg
 にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



category: ランニング:インターバル

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop