FC2ブログ
Sendai Runner.継続は力なり日記 ~Persistence will pay off~ ホーム » ランニング:坂練 »疲労感の上塗り坂練。

疲労感の上塗り坂練。  

おばんです。

距離が短いとはいえ、土日レースの連チャンはキツかった。
土曜夜の打ち上げも響いているのかもw

それはそれとして、
ラン友が企画してくれた場で楽しい時間を過ごせたわけで、
新たなラン友も出来た上、会話によって自分の視野も広がり、
また新たな可能性と繋がりを生み、経験値の化学反応が起きた。

自分のラン人生はまだまだこれから!


6/11月 ランオフ
6/12火 ランオフ
6/13水 朝ラン 7km
6/14木 朝ラン 10km 坂ダッシュ250m*11 WS*6
6/15金 ランオフ

疲労が溜まっている感があるため無理しなかった。
その中でもポイントとして週中で何かをやっておきたい気持ちがあるので
木曜日に坂ダッシュ。

先週土曜日のレース、一番キツイ勾配の7~8%のところで7分/km前後だった。
練習時で730/km程度だから多少のレース効果はあったみたい。

とはいえ、富士登山競争を考えるとこれでは足りなくて、
630~700/kmで行けるようにしときたい。今からでは無理かな。
どうやったら上手に登れるか。
とにかく心拍数を上げようといつもの坂ダッシュ場へ。

10本と思って始めたものの5本目でもう嫌になってた。
あともう半分か・・・
なんとか8本目までこなしたとき、
もう少し出来そうかもと思い始めたものの時間切れで1本だけ全力を追加。
約6%勾配で510/kmペース。いつもこのくらいで走れたらいいのに。。。

帰路で100歩のWSを3本。1,2本目は疲労感たっぷりでダメダメだったけど、
3本目で力まないように気を付けたことで重さが消え、動けているのが分かった。

この感覚を忘れないようにと、またさらに家の近くの軽い登りで115歩のWS*3
疲れ果てた。。。
完全に疲労の上塗りだ( ;∀;)



明日土曜はジョグ。
明後日は朝ラン+午後坂練の予定。

この「午後坂練」では
サブ3ランナーが練習しようと誘ってくれた。
ついて行けるはずがないんですけどね。。。

来週も別のサブ3ランナーが山練に誘ってくれた。
やっぱりついて行けないと思うメニュー。。。

やり取りの中で🎵や💛が入っている(ように見える)。実際に入るときもある。
「行きましょう🎵」
「このコースでどうでしょう🎵」
「萌えますね💛」
例えばでこんな感じ。

自分がメニューに不安を感じるのに、彼らにとっては普通、
というか、嬉しい楽しいことみたい。
自分にはかなり気が重いのだけど・・・(*´Д`)


respect_marathon.jpg
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



category: ランニング:坂練

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop