FC2ブログ
Sendai Runner.継続は力なり日記 ~Persistence will pay off~ ホーム » ランニング:レース »「ゲレンデ逆走マラソン~雨季ウキ高地レース~」に参加してきました。

「ゲレンデ逆走マラソン~雨季ウキ高地レース~」に参加してきました。  

おばんです。

ゲレンデ逆走マラソン」に参加してきました。

36803959_1049277121903233_8193261162117201920_n.jpg
36786420_1049277138569898_8604588101290950656_n.jpg
10kmコース。
ゲレンデの上り下りする周回を2回するというもの。

スタートは飛ばさずに1周目は様子を見る展開・・・
と思っていたのも始めだけで、すぐに心の余裕がなくなるほどの激坂(;´Д`)
そりゃそうです、ゲレンデですから。

いつも練習している泉ヶ岳スキー場よりもキツくて長い坂では、
1周目すでにハム(筋肉痛ですでに終わってた)と太腿前面がガクガク。
2周目はどうなるのかと思ったけど、一応免疫?的なものができたのか
1周目よりも短く感じた・・・ものの、それとキツさは別w
ただただ脚も心肺も苦しかった。

それでもゲレンデトップにたどり着いたら、
あとはゴール目指して下るだけ。
でも、下りで力が入らないわ、脚が回らないわで
ブレーキしながら走ってた。
いうことを聞かないとは正にこんなとき。

36815027_1049277035236575_3851069034250371072_n.jpg
結果は、ハーフより時間が掛かったというw


◇この日の感想や愚痴。
これ、覚悟無い人は出てダメなやつ。
脹脛が死んだら踵を付けて登れ!
姿勢を倒しすぎては登りが楽にならない。
登りの後の下りは危険。
エントリーの後悔。
ひたすら苦しい。
でも達成感が半端ない。
みんなと苦しさを分かち合える。
有料のオリジナルTシャツを購入。
また出てみようか?

こじんまりした大会でも運営はバッチリ!
エイドも充実で不足なし!
ゆるさがあってもコースはエグい!
きっと楽しめます(*'▽')


最後に。
36791355_1049276905236588_8352869933612269568_n.jpg
子供の頃のヒーローに
まさかこんなところで会えるとは!
握手を求めずにはいられませんでした。

respect_marathon.jpg
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



category: ランニング:レース

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop