FC2ブログ
Sendai Runner.継続は力なり日記 ~Persistence will pay off~ ホーム » ランニング:インターバル »スピ練と今後の練習方針。

スピ練と今後の練習方針。  

ちょっと早く、おばんです。

最近、ホントに暑い(@_@)
連日の30℃越えは身体が堪えますね。


■8/3金 ラんオフ
■8/4土 朝ラン 200m*10

昨日は8日ぶりにオフ。
疲れが取れたー!
と思ったとか思わないとか。

今朝は4時半に目覚まし。ウダウダと起きて走りに向かう。
メンバーは3人。
朝は動かないのでジョグだけど、
今朝は「200走ってレスト100。ビルドアップ的に上げましょか?」
と振ってみた。誰かが言い出せば拒否することはない。

身体が動かないのは確かだけど、
その中でも着地位置を意識してピッチを速め、腕振りから骨盤に集中することはできる。

無理せずに400/kmほどで入り、
リラックスしながら徐々に踏み出した脚へ体重を乗せるイメージで
ラストは320/kmくらいになり10本終了。

その後、ジョグ2km。
次の1kmを先ほどのイメージを持ちながらペースアップ。
なかなか良かったと思う。

ここで仕事のある二人とはお別れ。
自分は追試でEペースジョグ。

入りの540/kmは狙い通り。
その後はまた身体が動いてきたので無理しない程度にペースアップし、
ラストの7km目に、さっきまでの意識を確認しながらMペース程度まで上げられた。
この暑さと疲労度の中にしては、なかなか良い内容だっと自己満足。

先日の陸上競技場での4000+2000+1000のときも思ったけど、
今回のメニューについても、これにプラスして走れる練習を秋までには出来るようになりたい。

例えば、
スピ練後にそのままEペースで10kmとか、
出来れば合計で25km、30kmとか走れたら、
かなり持久力が付くのではないかとか思えてしまう。


respect_marathon.jpg
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



category: ランニング:インターバル

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop