FC2ブログ
Sendai Runner.継続は力なり日記 ~Persistence will pay off~ ホーム » ランニング:坂練 »坂ダッシュ250m*24+流し

坂ダッシュ250m*24+流し  

おばんです。

昨日のラン。
■9/11火
朝ラン 約12.5km WS*5
夜ラン 約17.4km 坂ダッシュ250*24 WS*3

朝は、疲労抜きジョグ。
動ける気はしないスタートもゆーっくり走っているうちに
スピードが出てきた。
それは前傾が良い感じで出来ている実感があったからで、
これはもしかしたら、今しっかり練習したほうが良いのでは。
そう思ったから、その時は抑えてゆっくり走り、夜に残した。


そして夜。
2kmほどジョグして約6%の坂道へ。
何メートルの往復にしようか迷ったけど、
長すぎず短すぎずの距離、
スピードを出せてギリギリばてないくらいが練習になると思い、
250mの往復にした。
2往復すれば1kmになるので分かりやすいとも。

20本出来れば御の字、出来過ぎかなと思いスタートした。
焦らずに上げ過ぎないスピードでイメージするのは
上りも下りも同じペースになるように。
そんなことはできないけど、頑張りすぎないってこと。

2往復して515/knだったので、そこを目指して繰り返す。
結果的には512~525/lmに収まった。

ずーっと意識している前傾とか腕振りとか骨盤とか着地とか、
色々あるけど、坂でも身体が楽な走り方を目指すと、この日は
身体の前の方での腕振り、踵に近い側での着地が良いようだった。

小刻みに走り、ピッチが速く、疲労も少ない気がした。

その調子で上り下りを繰り返していると、疲れて来てお尻が落ちる時がある。
でも、ストライドを狭める意識を持つとまたしっかり上れた。

色々考えすぎないよう、ずーっとそれだけを意識して繰り返していたけど、
さすがに18本目で「疲れた」と思った。
痛めているお尻からハムも痛い。
でも、予定まであと2本と少しなので、
腰が落ちないまま何とか維持して20本達成。

よくやった・・・
けど、ここからはさらに経験値が増えるゾーンだと思ったら
1本駆け上がってた。

2本。

3本。

4本。

ここがさすがに限界だった。
ハムが痛くて片足を引きずりそう。。。

でも、なんとなく100歩の流しをしてみたら
意外といい感覚で走れたので、そのまま
2本目。

・・・3本目で終了。

ほんとにもうハムが痛い。

トボトボとショグって帰ることに。

この日一日での走行距離は約30km
前日は12km走ってたからフルくらい走ったことなった。
疲労抜きジョグだけど。

上出来でした。


にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



category: ランニング:坂練

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop