FC2ブログ
Sendai Runner.継続は力なり日記 ~Persistence will pay off~ ホーム » 東北・みやぎ復興マラソン »「東北・みやぎ復興マラソン」レポ~スタートまで

「東北・みやぎ復興マラソン」レポ~スタートまで  

おばんです。

「東北・みやぎ復興マラソン」

44061681_1130859553744989_7109064206602731520_n.jpg

昨年は、かなりの低評価だった大会ですが、
その原因となったアクセスの悪さやエイドの環境、大会運営等について
ずいぶんと改善されてました。

特に、帰りのシャトルバスはスムーズで
その後のJRも混み過ぎることがなかったし、
スタートのトイレは若干少ないとは感じたものの、
スタート規制はゆるいので何とか間に合いました。

応援も増えた気がするし、復興マルシェもコンパクトでより充実。
エイドのご飯ものにはスプーンがあり食べやすくなり、
その内容も充実してたとか。(自分は冷凍イチゴしか食べてない(;^_^A)

今後はさらに期待できる大会へと成長する気がします。



さて、レースの方は。

金曜日に臀部に激痛が走り、そのまま動けず。
土曜に静か~に動きながら整骨院へ行き、
臀部肉離れ(軽い)と言われ、出来る限りの施術をしてもらうも
痛みに耐えられず、友達の日帰り温泉のお誘いを断り、ふて寝。
当日、起きた時にどうなっているか不安だったけど、
とりあえず歩けるのは確認するも
左足が付くたびに違和感を感じる。
歩いて会場まで行けば少しは慣れる?
でもやっぱり痛いな。。。
走れるのか?
完走メダルは?
その後の打ち上げは?
あーどうしよー・・・

とりあえず行くしかないか!

駅まで送ってもらい、地下鉄とJRを乗り継ぎ、
大会シャトルバスで会場へと向かう。

歩くのは少し慣れて来たなぁ。。。
でも、走ると・・・
やっぱり少し電気が走るっぽい・・・

いいやー
とりあえず行けるところまで走れば歩いても完走して
メダルとタオルをもらおう!

その後、
トイレの大行列に並ぶこと45分。
準備万端でスタート地点へ。

お腹をスッキリ。
気温は15、6℃くらいかな?
ラン日和。
風は微風。
待っている間は寒かったものの小をもよおす気配もない。

もしかして調子いいかも!?



にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



category: 東北・みやぎ復興マラソン

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop