FC2ブログ
Sendai Runner.継続は力なり日記 ~Persistence will pay off~ ホーム » 水戸黄門漫遊マラソン »水戸黄門漫遊マラソンの反省。

水戸黄門漫遊マラソンの反省。  

おばんです。

水戸黄門漫遊マラソンの反省。

10㎞毎の平均ペース。
~10km 438.2
~20km 441.9
~30km 438.0
~40km 508.5
40km~ 558.9

前半は頑張ってたな。
平均心拍数は156ほど、89%の域だったので
やはり厳しいペースでした。

実際にスタート後まもなくからキツさを感じ、
どこまで続けられるか不安に思ってましたが、
なぜか勝負すると強く決めていたので、
どこまで行けるか楽しみでもありました。
ほんとキツかった。

32km以降は落ちるばかりでしたけどね。
あと5秒/km遅かったらどこまで粘れていたんだろう?
40kmまで445/kmで行けたかな?


臀部、ハム痛はもう最近ずっとなので、
それ以外に失速の原因となったことは。

・両脹脛攣り
・両ハム痛
・股関節痛
・右膝痛

前走では脚攣りが無かったので
今回の暑さ対策が不十分だったと思います。

キャップを被り、エイド等では塩系サプリ、干し梅はいただいたものの、
中間点すぎの補給では遅かったかなと。
また、水の補給が多すぎると体内の塩分濃度が下がり、
脚攣りを引き起こす、みたいなことを聞いたことがあるので
その辺の影響もあったかも。

それさえなければ痛みにもっと耐えられたかな?

膝痛は、脚攣り・ハム痛等によりどんどん走れなくなる中で、
どうしたら先に進めるかを考えた結果、
骨盤とか気にせずにとにかく膝を前に出し、痛み軽減で稼ぐ作戦でしたが、
ただゴール後に膝が立てなくなるという悪影響だけしか無かったかな。
普段から意識してもっと動きを磨けということ。


これが原因だという訳ではない推測ばかりだけど、
間違ってもいないと思います。

そもそもペースが速すぎたというのはあっても
ダニエルズさんはこれで行けると言ってるし、
目指すタイムをイメージし、そのペースに慣れないと
いつまでも身体が付いて行けないので、
その点で言えば、今回は刻むことが出来たので
唯一の良かったところだと思えます。


あ、あとは風もあったかな。


にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



category: 水戸黄門漫遊マラソン

tb: --   cm: 2

コメント

ペンドラさんの振り返りポイントの被りが7割ほどです。

・暑さに対する塩分・水分補給が足りない・または遅い
・平均心拍が88.8%だったのでフルとしては高すぎたか
・セミナーにて瀬古さん曰く「理由は色々あれど途中で足攣る=設定ペースが早すぎる」
「練習で40km走をやれば30km走で出てこない体の異変がでてくるよ」(やらなかった;)

32kmまで順調だったとのことですが、恐らくその5秒早いか遅いかで
体への負荷や終盤の流れが全然違うんでしょうね。
私も@4:45ではなく@4:50でいってれば最後の展開は違ったかも。
でもそれだと後で置きにいったと後悔しそうだし・・・難しいっすw

ツユダク #hiiZJbic | URL
2018/10/31 09:06 | edit

>ツユダクさん

ほんとに似てますねw

5秒って結構な幅だと思ってはいながらも
レースでは試してしまいました(;^_^A

ゴール後、その前からか、悔しくて仕方なかったんですけど、
今は振り返ったことでスッキリしてきましたし、
PB更新は出来ることと思えてきました。

2月にはまたフルのメインがありますので
それまで練習します!


それにしても本当に大変でしたね(;´Д`)
お疲れさまでした!

ペンドラ #wKydAIho | URL
2018/10/31 21:36 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop