FC2ブログ
Sendai Runner.継続は力なり日記 ~Persistence will pay off~ ホーム » ランニング:エトセトラ »【ボランティア】信越五岳トレイルランニングレース

【ボランティア】信越五岳トレイルランニングレース  

大会ボランティアに行ってきました。

仙台から斑尾高原は遠い!
車で6時間でした。

70314739_1361554900675452_6078287032113692672_n.jpg

活動を大まかに書くと、、、

●9/14(土)
~15時 受付
・13時頃に到着し、スタート会場の雰囲気を楽しみました。

70337957_1361554940675448_391419761461821440_n.jpg

15時~ ボランティア説明会

(ホテルチェックイン)

17時~ 班別ミーティング

(移動)

70059954_1361555017342107_105694970446348288_n.jpg

19時30分~約2時間 20km地点の選手誘導係
・100mileのトップ選手からスイーパーまでを誘導、確認しました。
 担当地点前後のトレイル状況を確認し、声掛けですね。
「この先は左へ下ります。」
「頑張ってください。」
「次のエイドまで約2.5kmです。」

(ホテルに移動)

●9/15(日)
9時~(移動)

10時~ ゴール会場設営
・大会旗、ライト等の設置。仮眠所、補給所、案内看板等の設営が主でした。

71165773_1361555210675421_2508673664401014784_n.jpg

14時~ 100mile完走選手のお出迎え等
・拍手して出迎え、お話を聞いたりする時間帯で、なかなか楽しめました。

70115708_1361555264008749_4479865921560641536_n.jpg

17時~(移動)

19時30分~約3時間30分 選手誘導係
(ホテルに移動)

9/16(月)
~解散、帰路へ。



立ちっぱなしなもので
今日になり、かなりの疲労感がありながらも
当日は楽しかったですね。


同じく参加したボランティア等の関係者には
昨年ランナーとして参加された方もいたのでお話を聞くことで、
その情報により、今回得られた来年の出走に生かせます。


また、裏方さん?のことも知るキッカケとなり、
ちょっと目線が変わったとも思っています。


さらに、参加する以前よりも
この大会に出たいという気持ちが大きくなり、
モチベーションupに繋がりました。


ここからの一年。
ここへ向けて練習を積み重ねる決意を
心の中でそっと、強く、
完走するぞと思うのでした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ トレイルランニングへ


関連記事
スポンサーサイト



category: ランニング:エトセトラ

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カウンター

カレンダー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

▲ Pagetop